2011年10月時点で最強のアンチウイルスソフトが決定

by ERICA☮

ウイルス対策ソフトの動作検証を行っている第三者機関「AV-Comparatives.org」が、20種類のアンチウイルスソフトの検出力、誤検出数についてのレポートを発表しました。

AV-Comparatives.orgはこのテストに関する権威であり、このテストで「ADVANCED+」として表彰されたソフトであれば使っていて安心できるといえます。今回のテストでは20種類のうち、10種類が「ADVANCED+」に選ばれています。

(PDFファイル)AV-Comparatives - Detection Tests On-Demand Comparative August 2011



今回のテストに用いられたアンチウイルスソフトは以下の20本。

avast! Free Antivirus 6.0.1203
AVG Anti-Virus Free Edition 10.0.1392
AVIRA AntiVir Personal 10.2.0.700
BitDefender Antivirus+ 15.0.27.319
eScan Anti-Virus 11.0.1139.998
ESET NOD32 Antivirus 5.0.90.0
F-Secure Anti-Virus 10.51.106
G DATA AntiVirus 22.0.2.32
K7 TotalSecurity 11.1.0050
Kaspersky Anti-Virus 12.0.0.374(abc)
McAfee AntiVirus Plus 15.0.291
Microsoft Security Essentials 2.1.1116.0
Panda Cloud Antivirus 1.5.1
PC Tools Spyware Doctor with AV 8.0.0.655
Qihoo 360 Antivirus 2.0.1.1332
Sophos Anti-Virus 9.7.4
Symantec Norton Anti-Virus 19.1.0.21
Trend Micro Titanium AntiVirus+ 2012
Trustport Antivirus 10.0.0.4796
Webroot AntiVirus with spy Sweeper 7.0.11.25

ちなみに、これらのうちeScan、F-Secure、Qihoo 360のエンジンはBitdefenderを基にしたもの、G DATAのエンジンはAvastとBitdefenderを基にしたもの、PC ToolsはSymantecエンジンを使用、WebrootのエンジンはSophosを基にしています。

サンプルを検出できなかった割合のグラフがこちら。検出率の逆なので、数値は低い方が優秀ということになります。


検出率として表すとこうなります。第1位はG DATAで99.7%。以下、Pandaまでの4種類が99%台、Kasperskyまでの4種類が98%台です。Microsoft Security Essentialsの検出率は92.3%で、全体の第13位。


使用したテストセットの内容は82.7%がトロイの木馬、10%がバックドアやボットプログラム、4.7%がワーム、2.7%がその他のマルウェアやウイルスでした。


こちらは誤検知数のグラフ。ウイルスではないものを誤って検知した数なので、少ない方が優秀です。


トップのMcAfeeは誤検出数が0。Bitdefenderまでの8種類は1ケタでしたが、中には50以上も誤検出したソフトも。なお、SophosとWebrootはクラウド利用のスキャンも可能で、これを適切に使うとどうなったかわからないということで、クラウド部分は省かれています。


最後はオンデマンドスキャンの速度テスト。これはスキャンがどれだけ速く完了するかということなので速ければ速いほど優秀、つまりグラフの上の方にいるソフトほど優秀です。


このテスト結果についてはハードウェアや使用したファイルの違いがあるため、他で行われた速度テストや今後行われるテストとの数値比較はできません。ちなみに、今回使用されたテスト機のOSはWindows XP SP3、CPUはIntel Core 2 Duo E8300 2.83GHzで、メモリは2GB搭載、SATA IIのHDDを使用しています。

これらのテストの結果、検出率、誤検出数の少なさに優れていたG DATAやAVIRAなど10種類のアンチウイルスソフトが「AV comparatives ADVANCED+」として表彰されました。

・関連記事
無料アンチウイルスソフト「G Data CloudSecurity」、アップデート不要かつ他のソフトと同時導入もOK - GIGAZINE

複数のアンチウイルスエンジンでファイルを検査できる無料サービス「VirusTotal」を使ってみた - GIGAZINE

マイクロソフト製の無料アンチウイルスソフト「Security Essentials」を実際に使ってみた - GIGAZINE

インストール不要ですぐ使える、オフラインでもOKな無料セキュリティツール「Microsoft Safety Scanner」 - GIGAZINE

in ソフトウェア, Posted by logc_nt