メモ

女性のバストを完全ホールド、揺れによる下垂を防ぐ新型スポーツブラ

by mikebaird

運動などで激しく胸が揺れるとバストが下に向かって垂れてしまう原因となるのですが、それを解消するために、科学的にバストが揺れるのを防ぐスポーツブラを開発されています。

Scientists invent 'revolutionary' sports bra to stop breasts from bouncing | Mail Online

従来のスポーツブラとは構造が異なり、胸を片方ずつカプセルに入れるような仕組みになっているため、あらゆる方向からの揺れを抑える効果があるのだとか。通常、スポーツブラは胸を押しつぶすような形で固定していたそうなのですが、開発者によると今回開発されたものは「背後から2つの手でがっちりホールド」するかのような支え方を実現しているとのこと。

このスポーツブラの開発を手がけたのは、主にバストが大きめの女性に向けた商品を展開している「Panache」というイギリスのブランド。バストの揺れを防ぐために実に3年もの研究機関を費やし、今年10月に新型スポーツブラを発売する準備を進めているところだといいます。

Loughboroughスポーツ技術研究所で行われた検証によれば、新開発のスポーツブラを着用したEカップ(アンダーサイズ:70)の被験者が運動する際の胸の揺れを3D運動センサーを用いて解析したところ、ブラジャーによって胸に伝わる揺れが83%カットされたとのこと。これは他社製品をつけて同様の実験を行った際の65%という揺れのカット率から比べても優位性のあるものだといいます。

実験中の一場面


Panacheが行った調査によると、42%の女性は使用中のスポーツブラが適切な効果を発揮していないと考えていて、また実に半数の女性が運動している際にスポーツブラをつけていると何らかの痛みを感じているため、新開発のスポーツブラが参入する余地はあると見られています。

今回のスポーツブラのデザイナーであるClare Fallonさんは、「これまで手がけてきた中で一番難しい仕事でした」と語っていて、バストの揺れを防ぐというのが難しいことが分かります。発売時期は前述の通り10月ごろを予定、対応サイズはDカップ~Hカップ、価格は35ポンド(約4478円)だということです。

おっぱいを無限にぷるぷるできるAndroidアプリなどに見られるように、たゆんたゆんと揺れるバストはロマンを感じさせるものではありますが、やはりその衝撃を受けて下垂してしまう影響を考えると、下着で揺れを減少させるというのは必要な対処なのだと思われます。

・関連記事
運動時にスポーツブラを着けないとおっぱいが垂れる危険があるのにつけていない女性が7割、バストの揺れと乳房下垂の関係 - GIGAZINE

女性の4人に1人は「ノーブラで外出が可能」と回答、ワコールが1万人に聞いた「バストに関する意識調査」 - GIGAZINE

45年間もの人体計測を続けた集大成、ワコールが「若い時の体型を維持する秘訣」を本邦初公開 - GIGAZINE

意外と知らないおっぱいの真実15個 - GIGAZINE

バストの見た目が5歳若返るブラをワコールが発売 - GIGAZINE

in メモ, Posted by darkhorse_log