コーヒーテーブルにもなる、巨大なファミコンのコントローラー


以前大勢でファミコンを楽しめる巨大コントローラーを紹介しましたが、また巨大なコントローラーを作った人がいました。今度のものはコーヒーテーブルとしても使えるので、ゲームをしない時でも邪魔になりません。

詳細は以下から。
もちろん一から手作りです。


まずはコントローラーの外側を製作。


この時点でかなりでかい。


次はボタン類を製作していきます。まずは十字キー。


これはAボタンとBボタンになるもの。


スタートキーとセレクトキー。


はめこむ。


着色します。


イスみたいに見えますが、コントローラーのキーです。


ちゃんと配線を行ってコントローラーとして使えるように。


そして完成。


普段はガラス板を置いておけばコーヒーテーブルに。


ちなみに本体の中はカセットなどの収納スペースになっています。


実際にコントローラーを使って遊んでいる様子は以下。
YouTube - Giant NES controller coffee table

・関連記事
ファミコンのコントローラー風に改造されてしまったエンジン - GIGAZINE

250万円以上の価値があるファミコンソフト「Nintendo World Championships 1990」 - GIGAZINE

ギターに改造されてしまったゲーム機たち - GIGAZINE

DIYで簡単に作れるファミコンコントローラーや紙パック製のサイフ - GIGAZINE

ファミコンの修理受付が10月31日で終了 - GIGAZINE

in 動画,   ゲーム,   メモ, Posted by logc_nt