サイエンス

金を引き寄せる菌の存在が確認される


西オーストラリアの鉱山・ボッディントンで「金を引き寄せる菌」の存在が確認されました。Fusarium oxysporumと呼ばれる菌は周囲の土に含まれる粒子を分解し沈殿させることで、自分自身の繊維に金を付着させることができるとのこと。研究者がボッディントンからFusarium oxysporumを持ち帰りラボで調査したところ、金でコーティングされた菌は他の菌よりも成長が大きく、繁殖が早いとのことで、「金を付着させること」にはFusarium oxysporumにとって生物学的にメリットのあることだとみられています。

Evidence for fungi and gold redox interaction under Earth surface conditions | Nature Communications
https://www.nature.com/articles/s41467-019-10006-5

Gold-coated fungi are the new gold diggers - CSIRO
https://www.csiro.au/en/News/News-releases/2019/Gold-coated-fungi-are-the-new-gold-diggers

Gold-speckled fungi discovered in WA | The Canberra Times
https://www.canberratimes.com.au/story/6180680/gold-speckled-fungi-discovered-in-wa/?cs=14231

Gold-studded fungus discovered in Western Australia could help miners hit pay dirt - Science News - ABC News
https://www.abc.net.au/news/science/2019-05-24/fungus-containing-gold-discovered-in-western-australia/11143230

Fungus that draws gold from its surroundings discovered in Western Australia | Science | The Guardian
https://www.theguardian.com/science/2019/may/24/fungi-that-draws-gold-from-its-surroundings-discovered-in-western-australia

研究を行ったオーストラリア連邦科学産業研究機構(CSIRO)の生物化学者であるTsing Bohu氏は、「葉っぱや樹皮、あるいはアルミニウム、鉄、マンガン、カルシウムといった物質を分解しリサイクルするために、菌が重要な役割を果たすことはよく知られています。しかし、金は化学的に不活性なものなので、このような作用は非常に珍しく驚くべきものです」と語っています。


調査の結果、Fusarium oxysporumは金を分解する超酸化物という化学物質を産出することが判明。また、分解した金を再びナノ粒子として固体化するために、別の化学物質も産出していることがわかりました。研究チームは、沈殿した金の役割が「菌がある種の炭素を分解する際の触媒となる」ことにあるとみているとのこと。記事作成時点で研究者は引き続き「なぜ菌が金と相互作用するのか」「Fusarium oxysporumは地下により多くの金が存在することの指標なのか」といった点の分析とモデリングを続けています。

オーストラリアは世界第2位の金産出国ですが、新しい鉱山が見つからない限り、近い将来に生産性が減少すると予測されています。Fusarium oxysporumの生態を明らかにすることは、金が多く存在する鉱山を見つけ出し、可能性が高い場所を採掘するための指標を作り出せる可能性があると考えられています。

by Pixabay

今回の研究には参加していない、ヌーシャテル大学の微生物学者であるSaskia Bindschedler氏は「この研究は非常にクールで、全く新しく、データは魅力です」とコメントしており、菌が金を採掘する「最も環境に優しい方法」になりえると見ているとのこと。Bindschedler氏は電気電子機器廃棄物のようなものの中から金・銀・銅といった金属を採掘するのに菌を利用できる可能性についても示唆しました。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
汚れた靴下の臭いを毎日嗅いでいた男性が感染症にかかる - GIGAZINE

抗生物質耐性菌の蔓延を食い止めるべく人体に無害な紫外線の活用が探られている - GIGAZINE

昆虫食は腸内の善玉菌を増やし胃腸の健康にいいことが判明 - GIGAZINE

抗生物質が効かない耐性菌も簡単に殺してしまう最強のウイルス「バクテリオファージ」とは? - GIGAZINE

世界初の菌類やバクテリアの「世界分布図」が作成される - GIGAZINE

in サイエンス,   生き物, Posted by logq_fa

You can read the machine translated English article here.