ムービー

iOS6.1.3で早速パスコード入力画面を回避して機能にアクセスできるバグが発覚


2月にiPhone(iOS6.1)でパスコードを入力せずに電話アプリを起動する手順が発見され、この脆弱性に対応したiOS 6.1.3の配布が始まったところですが、さっそく新たなパスコードロック入力画面を回避するバグが見つかっていて、YouTubeでその手段を解説するムービーが公開されています。

Again on iOS 6.1.3 Bypass the iPhone passcode lock. - YouTube


iOS6.1.3導入済みのiPhone


まずはパスコードを設定します


このとき、Voice Dial機能はオンにしておきます。


いったん電源をオフ


パスコード入力画面が表示されて、当然ですが正しいコードを入れないと機能にはアクセスできなくなりました。


ここで細い針金が登場


ホームボタンを長押しすると……


音声操作モードになります


ここで任意の番号をダイヤルした瞬間、針金でSIMカードを抜きます。このとき、完全に外す必要はありません。


画面左上に注目するとキャリア名が消えて「No SIM」となっています


すると、キーパッドが出てきました。


まだパスコードは入力していませんが連絡先が見られるように……。


ここで電話番号を入力すると……


「SIMカードが入っていません」というエラーが表示されます。


改めてSIMカードスロットを挿入し……


また音声操作で電話をかけてSIMカードを抜きます。


この状態でコンタクトリストに追加しようとすると……


追加画面が表示されました。さらに「Add Photo」をタップして……


「Choose Photo」をタップ


iPhone内にある写真アルバムが表示されました


撮影した写真が見えてしまっています


この脆弱性に対応したものがまたすぐにリリースされることになるのでしょうか……。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
iPhoneユーザーがよく使うパスワードトップ10公開、1位は「1234」、2位は「0000」 - GIGAZINE

WindowsのパスワードはGPUを25個使えば約6分から6時間で突破が可能、毎秒3500億通りもの総当たりが可能な方法とは? - GIGAZINE

「Galaxy SIII」にロック画面をバイパスして電話機能にアクセス可能なバグ発覚 - GIGAZINE

in モバイル,   ソフトウェア,   動画, Posted by logc_nt

You can read the machine translated English article here.