ムービー

任天堂の「E3 2012」プレスカンファレンスをネットで生中継


SCEのプレスカンファレンスに続き、「E3 2012」の任天堂プレスカンファレンスが日本時間午前1時から以下のページでストリーミング中継されます。E3に先駆けて配信された「Nintendo Direct Pre E3 2012」によると、2012年に発売予定の「Wii U」でどのようなゲームが楽しめるのかについて集中的に発表されるようです。

任天堂 E3 2012情報
http://www.nintendo.co.jp/n10/e3_2012/index.html


開場前の様子です。


はじまりました。


発表するのは宮本茂専務取締役情報開発本部長。


さっそうと登場です。


早速「Wii U」が出てきました。


最初に紹介されたWii U用ソフトは「ピクミン3」、8年ぶりの新作。


岩田社長によると、「日本向けのサードパーティソフトのラインナップは、機会を改めて、ハード発売日や価格などの発表と共に、ご紹介したいと思っていますので、よろしくお願いします。」とのこと。

タッチペンを使って文字を書いたり画面の共有もできる今回の「Wii U」の外観。


「Mii」と呼ばれるアバターはディスプレイに表示される個別タイルに集合。単に集まるだけではなく会話もできるようです。


すでに発表済みの「New SUPER MARIO BROS. Mii」は本体と同時発売。正式タイトルは「New SUPER MARIO BROS. U」に決定。


バットマン アーカム・シティの「Wii U」版の紹介もありました。


サードパーティーからは「SCRIBBLENAUTS UNLIMITED」を紹介。


時間が限られているのでその他のタイトルを少しですが紹介します。


かつてステージで私がWiiFitに乗ったときの反応を今でも覚えています。あれからWiiFit、WiiFit Plusは世界中で4300万本が世界中で販売されました。今日はWiiFit Uをご紹介します。


制作中タイトル「SiNG」はWiiU GamePadに歌詞が出るカラオケ&ダンスソフト。


3DSについてはScott Moffitt氏から。「3DSについて伝えるのに、数分間では到底足りないですね(笑)」


生放送で現地時間18時から、自社ソフトやサードパティソフトについてネット中継をします。でも、この場でも楽しみたいので、自社ソフト3タイトルを紹介します。まずは2Dマリオの完全新作、「New SUPER MARIO BROTHERS 2」です。先ほどのSUPER BROTHERS Uとは別物です。


そして「Paper Mario : Sticker Star」。


マリオの話ばかりすると弟分が寂しがってしまいます……そう、ルイージです。今回、ルイージはまた険しい道のりにチャレンジ。この「LUIGI’S MANSION: DARK MOON」新しいゴーストも出現し、年末商戦に発売予定です。


その他タイトルも映像をチラッとだけ紹介します。あとはe3.nintendo.comで確認してください。


「LEGO CITY」です。Undercoverが携帯ゲーム機向けにも開発されています。裸眼立体視で楽しめるのは3DSだけです。


「JUST DANCE 4」でのダンスの様子も披露されました。


「ZOMBI U」。


このゲームではゾンビに噛まれたら即死ですが、GamePadが何でも入ったサバイバルキットになります。


「NintendoLand」はKATSUYA EGUCHIさんより説明がありました。


オリジナルタイトルやキャラクター特性を借りた、全く新しいアトラクションです。NintendoLandは全12アトラクションを集めたゲームソフトで、E3に遊びに来た人はそのうち5種類が楽しめます。


NintendoLandを建設するに当たって3つのことを考えました。「GamePadを使って全く新しい遊びができること」「テーマパークというからには家族や友達と来たときに楽しさが最大になり、熱心なファンが1人できても楽しめること」「世界中からお客さんがやって来て楽しさを実感できること」


テーマパークは世界中にいっぱいありますが、任天堂のキャラクター達が出てくるテーマパークはNintendoLandだけ、今年の年末にローンチ予定です。


WiiU GamePadは「Tothger.Better.」、一緒によりよく楽しむためのツールです。


ありがとうございました。


会場での発表はこれで終了。


この全内容ムービーがYouTubeにアップロードされています。なお、途中でゾンビなどが出るせいか再生にはログインが必要となっています。

Nintendo All-Access Presentation @ E3 2012 - YouTube

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
E3(Electronic Entertainment Expo)2011全記事一覧まとめ - GIGAZINE

「Wii U」ムービーレビュー、新型コントローラーでゲームはさらに体感型に - GIGAZINE

任天堂が「E3 2010」でゼルダの伝説などの最新作を発表 - GIGAZINE

ついに任天堂が「ニンテンドー3DS」をお披露目、その詳細が明らかに - GIGAZINE

in ゲーム, Posted by darkhorse_log

You can read the machine translated English article here.