ムービー

ピザに何もトッピングが乗っていないと苦情の電話を入れたが、箱を逆さに開けてしまっていただけだった


上下逆さに箱を開けたためピザが裏返しになってしまっているだけにかかわらず、購入した店に「生地しか入っていない」という苦情の電話を入れた男性がいたそうです。電話中に裏表が逆になっていることに気付いたのですが、この男性は振り上げたこぶしを戻すことができず、別の苦情に切り替えたみたいです。

詳細は以下より。
Man complains his pizza has no topping - until he realises it is upside down - Telegraph

とある男性は近くのスーパーで夕食のピザを買って帰り自宅で箱を開けてみると、中には何もトッピングされていない生地だけのピザを発見したそうです。男性はすぐに購入したスーパーに「ピザを買ったのに生地しか入っていないじゃないか」という苦情の電話を入れたとのこと。


電話で苦情を言っている間に男性は箱が上下逆さに開いていることに気付き、ピザを裏返してみるとちゃんとトッピングが乗っていることが分かったそうです。最初は丁寧に対応していたオペレーターもその状況を電話越しで聞いて、ため息混じりの笑いがこみ上げてきたとのこと。その後、男性は「もっと上下が分かりやすい箱にするべきだ」という苦情に切り替えたそうです。

その後、Nicky Laboronという人物がこのときの会話音声をYouTubeで公開して「これはジョークであり、数あるイタズラの一つ」とコメントをつけていたそうです。このNicky Laboronが電話をかけた本人なのかどうかは不明で、スーパーのスポークスマンは「音声は本物のように聞こえるが、本物かどうかを調査する方法がない」と語っています。

以下から公開された音声を聞くことができます。
YouTube - Funniest Prank Call Pizza Nicky Labron

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
ピザハットのマスコット「チーズくん」迷言録 - GIGAZINE

90秒でおいしいアツアツのピザを作ることができる自動販売機 - GIGAZINE

Googleに1000枚のピザが配達されました - GIGAZINE

教授のパソコンをハッキングしてピザを送りつけた女子大生 - GIGAZINE

低賃金でこき使われ暴動寸前の従業員たち、ピザ8枚で落ち着く - GIGAZINE

in メモ,   動画, Posted by darkhorse_log

You can read the machine translated English article here.