ムービー

火が一晩中消えなかったシミ・バレーの様子を早回しで見るムービー


2005年9月28日から29日にかけて起こったシミ・バレーの火事を3台のカメラでとらえたムービー。早回しで夜から朝までの様子が見られるのですが、朝日が昇るまで炎があがっていて、壮絶な光景になっています。

詳細は以下から。空気が乾燥しているのかどんどん延焼していきます。
Firestorm on Vimeo


激しく燃え上がる炎。


月も昇ってきました。


夜明けになってもまだ燃えています。


太陽が顔をだしてようやく火が見えなくなってきましたが、煙はまだ
立ち上っています。最終的にはこの火事で2万5000エーカーが燃えてしまったそうです。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
火事でドロドロに溶けたMacBook - GIGAZINE

燃えさかる炎の中から必死でパソコンを救い出した男 - GIGAZINE

煙の上がる部屋から映画のようにドラマチックに脱出するムービー - GIGAZINE

放火犯がミスって自分に火を付ける決定的瞬間のムービー - GIGAZINE

in 動画, Posted by darkhorse_log

You can read the machine translated English article here.