ムービー

人が中に入って操る恐竜ロボ


静止している状態ではただの精巧なきぐるみにしか見えませんが、一度動き出すと尻尾などの各部もウネウネ動くので、本当に生きているかのような迫力が出ています。

詳細は以下から。
まずは製作風景のムービー。1分40秒あたりから中に入って動かすロボットが出てきます。トロサウルスの下はカートのような感じに。
YouTube - 01_workshop


ショーの時の様子。ライトアップされると一段と迫力が出ますね。
YouTube - 02_dinoFight


この恐竜ロボの公式サイトはこちら。
Walking With Dinosaurs

オマケ
愛知万博で公開された2足歩行する恐竜ロボ。
YouTube - Giant Robot Dinosaurs Video

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
人間骨格に似せた全身フル稼働の金属ロボット - GIGAZINE

人を乗せて動くロボット虎 - GIGAZINE

Wiiリモコンを振り回して操作できるロボットアーム「WiiBOT」のムービー - GIGAZINE

地球上で最も長生きしている生物の名は「ハリエット」 - GIGAZINE

バミューダトライアングルで発見された新種の生物あれこれ - GIGAZINE

遺伝子工学によって作られたおもちゃじゃない謎のペット「Genpets」 - GIGAZINE

in 動画, Posted by darkhorse_log

You can read the machine translated English article here.