ネットサービス

BIGLOBEストリームがGoogleの「Click-to-Play 動画広告」を採用


例の動画形式のGoogle AdsenseをBIGLOBEが採用し、BIGLOBEストリームで見られるそうです。そういえば、ワールドカップ前日にGIGAZINEの記事末尾広告がすべてNIKEのGoogle動画広告になったこともありました。

まだGoogleの動画広告を見たことがない人はBIGLOBEストリームに行けば見られるかも。アドレスは以下の通り。
BIGLOBEストリーム 番組表ページ

BIGLOBEストリーム 動画カテゴリ ページ(全10カテゴリ)

ただし、動画広告以外にテキスト広告、静止画広告も配信しているので必ず見られるというわけではないです。

Googleのクリック再生型動画広告については、Google Adwordsの以下のページが詳しいです。実際の例もあります。

Google アドワーズ広告 - イメージ広告のフォーマット

Google AdWords 動画広告の編集ガイドライン

サンプル

in ネットサービス,   動画, Posted by darkhorse_log