Netflix・Hulu・Amazonプライムでユーザーが見ているコンテンツは全然違う

by NeONBRAND

映像コンテンツのストリーミング配信サービスの存在感は日に日に高まっており、日本でもAmazonプライムの「ドキュメンタル」やNetflixの「Devilman Crybaby」など、オリジナルコンテンツが独占配信されて話題を呼んでいます。そんなストリーミング配信サービスの雄であるNetflix・Hulu・Amazonプライムは、それぞれユーザーごとに視聴しているコンテンツの種類が大きく異なることをQuartzが指摘しています。

Netflix, Hulu, and Amazon Prime are being used in very different ways — Quartz
https://qz.com/1180832/people-are-using-netflix-hulu-and-amazon-prime-in-very-different-ways/


ストリーミング配信サービスといえば、「Netflixだと○○が配信されているけど××が配信されていなくて、Huluだと××はあるけど△△がなくて……」といった具合に、サービスごとに取り扱っているコンテンツが微妙に異なっています。ユーザーは自分の好みのコンテンツを見るためだったり、自分が持っている機器との相性だったりと、さまざまな理由からストリーミング配信サービスを選んでいるかと思いますが、エンターテイメント関連の調査会社・Hub Researchが公開したレポートによると、Netflix・Hulu・Amazonプライムの3つのサービスはそれぞれ異なる特徴を有しているそうです。

Hub Researchは2017年12月に、週に少なくとも5時間以上映像コンテンツを視聴しているというユーザー約1800人に対してアンケート調査を行っています。その中で、ストリーミング配信サービスの利用状況に関するアンケートも行っており、特に人気の高いNetflix・Hulu・Amazonプライムという3つのサービスで、ユーザーはどのようなコンテンツを見ているのかが明らかになっています。

以下のグラフはNetflix・Hulu・Amazonプライムでユーザーがどういった種類のコンテンツを視聴しているかを示したもの。Netflixは他と比べてオリジナルシリーズの人気が37%と高く、Amazonプライムはユーザーの3分の1を超える39%が映画を視聴しています。対するHuluはなんと半数以上の54%がその他のシリーズ、つまりは他社からライセンスされた人気のある映像コンテンツをユーザーが頻繁に視聴しているということです。


Netflixはこれまで度々オリジナルの配信コンテンツに注力していることが報じられており、2018年には9000億円もの大金を投じて配信コンテンツの半分をオリジナルのものにするとまで報じられていました。今回のデータはNetflixでは競合2社よりも圧倒的にオリジナルコンテンツが支持されていることを如実に示しており、Netflixのオリジナルコンテンツへの注力が正しいことを裏付けるようなデータであるといえます。

これに対してHuluは、親会社であるディズニーやFox、NBCなどの人気コンテンツを配信できるため、オリジナルコンテンツでも映画でもない「その他のシリーズ」が圧倒的に視聴されています。

そして、NetflixともHuluとも異なる特徴を持っているのがAmazonプライム。電子商取引の雄であるAmazonは、2006年から映画やTV番組のレンタル・購入サービスをスタートしており、現在ではサービスをストリーミング配信サービスにまで拡大し、現在の地位を築いています。

以下のグラフは、一般消費者がエンターテイメントをどのようなプラットフォームで消費しているかを示すもの。左は全年齢を対象としたアンケート結果で、ソーシャルメディアやオンラインビデオ、ゲームなどさまざまなプラットフォームが並ぶ中、相も変わらず大半がTV番組の視聴に多くの時間を費やしていることがわかります。しかし、18歳から24歳に絞ると、ゲームやインターネット上での動画鑑賞時間が長くなっていることがわかります。

・関連記事
Netflixしか見ない子どもたちは1年間で230時間分のCMを見ずに済んでいる - GIGAZINE

9000億円を投じてNetflixは2018年内に配信コンテンツの半分をオリジナルものにする方針 - GIGAZINE

Netflixは2018年に配信コンテンツに7600億円以上の大金を費やす - GIGAZINE

なぜNetflixはディズニーを失って2兆円もの負債を抱えても平気なのか? - GIGAZINE

Netflixがオリジナルコンテンツ拡充のためさらに1200億円を投入へ - GIGAZINE

in ネットサービス, Posted by logu_ii