めちゃくちゃリアルなCG自動車が1台から作れるベース「The Mill BLACKBIRD」


「CGで作られた自動車」は映画だけではなくドラマやCMでも使われます。しかし、1車種ごとにCGを作るのは手間もお金もかかります。そこで、1つのベースからいろいろな種類を生み出せるようにと生み出されたベース車体が「The Mill BLACKBIRD」です。

The Mill
http://www.themill.com/portfolio/3002/the-blackbird%C2%AE

The Mill BLACKBIRDがどんなものなのか、これを使えばどんなCGが生み出せるのかは、以下のムービーを見るとわかります。

The Mill BLACKBIRD - YouTube


ガレージから走り出していくThe Mill BLACKBIRD。


よく映画やCMにこういった車が出てきますが……


実車を走らせることなくこのシーンを生み出せるのがThe Mill BLACKBIRDです。


もちろん、「実車を使わずに撮る」ということはすでに行われていて、たとえばカーチェイスの接触シーンは、撮影時はこのように合成用の車を使用し……


あとから目的の車のCGを当て込むという形で作られていたりします。


この方法であれば、1回撮影すればあとは車の色は自由に変更ができます。


The Mill BLACKBIRDではさらに技術が一歩前進しています。ベースは1台ですが、ホイールベースを変更することで、いろいろな車種に対応が可能。


また、ホイールやサスペンションもあらゆるメーカーのものが装着可能。


どんな車にだって化けることができます。


さらに、運転特性をプログラミングすることによって、車種ごとの特徴を出すことも可能。


撮影時の見た目はこんな感じ。


かっこよくターンを決めているのも、実はThe Mill BLACKBIRD。このとき、「この車種ならどういう影が出るか」といったデータまで提供されるそうです。


そのデータ提供を実現するのは、車に搭載されたカメラとレーザースキャニングシステム。


車の周辺環境をバーチャルで構築し把握しています。


そのおかげで「車内の仮想体験」といったことも可能。


目の前にあるのはThe Mill BLACKBIRDであっても、ガワをかぶった姿を確認することができます。


前述のように、ベースがあらゆる車種に対応しているので、あとは好きな車のCGを合成するだけ。


そのため、走りながら次々と色が変わっていくという芸当もできます。

・関連記事
自動車・バイク・ボートまで何でもありの映画のチェイスシーンを集めた「The Chase」 - GIGAZINE

映画「マッドマックス 怒りのデス・ロード」のあのとんでもないシーンはこうやって撮影された - GIGAZINE

CGを使わず車をビルから川に叩き落としたCM - GIGAZINE

CGではなくマジで実写で撮影した有名な映画のSFXシーン10選 - GIGAZINE

156

in 乗り物,  動画, Posted by logc_nt