ぼっちで有名なキアヌ・リーブスがマトリックス並みの驚異的な射撃スキルを披露


ひとりぼっちで自分の誕生日を祝う姿が目撃されるなど、ハリウッドスターながらプライベートを飾らない姿勢が有名なキアヌ・リーブスが、射撃場を訪れた際にマトリックスで見せたような壮絶なガンアクションを実際にバリバリにこなし、そのときの様子を収めたムービーが公開されました。

Keanu shredding with Taran Butler - YouTube


男性の合図とともに、銃を構えたキアヌ・リーブスが機敏な動きで周囲の的を射撃していきます。モデルガンとかではなく、実弾を発射する本物の銃を使っている模様。


左から右へ全ての目標に発砲した後は、銃を脇に次のポイントへ走ります。


素早く銃を構えてタイヤのすき間からターゲットを撃ちまくり。


次のポイントへ走りながら、使っていたアサルトライフルからハンドガンに持ち替え……


的に銃弾を次々と命中させており、映画じゃなくても射撃の腕はマトリックス並み。


さらに来た道を戻るキアヌ・リーブス。机の上に置かれているショットガンを手に取り……


ターゲットに命中させていきます。散弾なので当たったところがよくわかるのですが、的ひとつずつに命中させているのがわかります。


タイヤの奥にある離れた的にも難なく命中。


連発式のショットガンを撃ち尽くし、ポンプアクションで「カシャッ」とリロードする瞬間にはスローモーションがかかり、まさに映画のワンシーンのよう。


今度は女性の合図で別のゲームがスタート。


「ピー」という電子音が聞こえるやいなや、目の前の男の首に左手で突きでけん制して……


同時に右手で腰に差してあったハンドガンを引き抜き、ターゲットを排除していきます。


流れるようにハンドガンからライフルに切り替える動きを見せるなど、ハリウッドスターとしてダテじゃない技術を持ち合わせていることが実感できます。なお、このムービーは銃火器販売店のTaran Tactical Innovationsが撮影したもので、2017年公開予定の映画「John Wick: Chapter Two」のトレーニングの様子とのこと。

・関連記事
「信じるもののためには手段は選ばない」、キアヌ・リーブスが見せる真の男の生き様「フェイク シティ ある男のルール」 - GIGAZINE

来日中のキアヌ・リーブスが橋下大阪府知事に表敬訪問しにやってきた - GIGAZINE

人気SFアニメ「カウボーイビバップ」、キアヌ・リーブス主演で実写映画化 - GIGAZINE

キアヌ・リーブス、関西ジャパンプレミアイベントのため阪急西宮ガーデンズに登場 - GIGAZINE

714

in ハードウェア,  動画,  映画, Posted by logw_ny