3Dプリンターの威力を実感できる等身大の「うたわれるもの 偽りの仮面」ネコネと「亜人」IBM


ワンフェス2016[冬]デザインココブースにて、3Dプリンター製ヒューマンスケールフィギュアとして「うたわれるもの 偽りの仮面」の等身大サイズ「ネコネ」が展示されていました。


というわけで到着


企画:2.5次元ファクトリー、製作:デザインココ


こんな感じ


手に持っているものもちゃんと再現


存在感は群を抜いています


後ろから見るとこうなっています


しっぽ


後方から見た頭部


衣類が風にたなびく感じもきっちり表現できており、3Dプリンターの可能性を感じられる一品


さらに同じようにして3Dプリンターで作ったのが「亜人」に出てくる「IBM」



これが実物


すさまじい迫力です


こういった劇中に出てくる独特の表現も可能なあたり、近未来的ポテンシャルを感じさせてくれます

・関連記事
ワンダーフェスティバル 2016[冬]開幕、全記事一覧まとめ - GIGAZINE

「服は買わずにダウンロードして3Dプリンターで印刷」という時代が現実のものに - GIGAZINE

3Dプリンターでガラスの出力に成功、ソフトウェア制御で驚異的なガラス作品を作ることが可能に - GIGAZINE

宇宙ステーションで足りない工具を地上からデータ送信し3Dプリンター経由で送り込むことにNASAが成功 - GIGAZINE

3Dプリンターで血管や内臓などの生体細胞を透明ゲルの中に出力、ムービーで見るとこうなる - GIGAZINE

3Dプリンターで出力したあとのゴミを集めて溶かしてフィラメントに戻せる「Felfil Evo.」 - GIGAZINE

3Dプリンターでぜんまい仕掛けのトゥールビヨン式時計を自作した猛者が登場、パーツデータや組み立て方法などを公開中 - GIGAZINE

3Dプリンターで3階建ての豪邸と5階建てアパートを建築 - GIGAZINE

食べ物を出力する3Dプリンターが一家に1台置かれる未来 - GIGAZINE

3Dプリンターで作られたあまりにも芸術的な砂糖菓子いろいろ - GIGAZINE

3Dプリンターで妻を救って本人が気付かない間に医療を革新していた男の話 - GIGAZINE

3Dプリンターで合法&所持登録不要のセミオートマチック銃を自作、発砲試験にも成功した猛者が登場 - GIGAZINE

わずか20万円台で買える3Dプリンター「Replicator2」実機使用レビュー、実際に立体物を作るとこんな感じに - GIGAZINE

3Dプリンターでロゴを作るため自分でゼロからデータを作ってみた一部始終 - GIGAZINE

801

in 取材,  ハードウェア,  アニメ, Posted by darkhorse