どっさりのった肉厚カルビをピリ辛焼肉ダレで味わえる伝説のすた丼屋「極みカルビ丼~すたダレ仕込み~」試食レビュー


伝説のすた丼屋が2016年2月1日(月)から期間限定メニューとして「厚切りホエー豚のキムチ丼~生姜仕立て~」「極みカルビ丼~すたダレ仕込み~」「パワー★牛カルビすたみな丼」の3品の提供を開始しています。いずれも販売店舗が限られているのですが、関西では2つの限定メニューが食べられるとのことなので、厚切りホエー豚と極みカルビの丼をモリモリ食べに行ってきました。

【2・3月】店舗限定!「極みカルビ丼~すたダレ仕込み~」新発売! | 伝説のすた丼屋/名物すた丼の店【公式サイト】
http://sutadonya.com/2016/01/26/【2・3月限定】店舗限定!「極みカルビ丼~すたダレ仕/

「厚切りホエー豚のキムチ丼~生姜仕立て~」と「極みカルビ丼~すたダレ仕込み~」を提供している京都三条店に到着。


券売機で食券を購入します。


ところが、「厚切りホエー豚のキムチ丼」は品切れ中とのことだったので、「極みカルビ丼~すたダレ仕込み~」のみ注文します。


10分足らずで「極みカルビ丼~すたダレ仕込み~」が到着しました。


カルビのほかにねぎ・韓国のり・キムチ・もやし・レタスが入っていますが、丼の半分ほどのスペースを肉厚のアメリカ産牛肉が支配しています。


使われているお肉はレギュラーメニューのすた丼などで使われる薄切り豚肉とは異なり、しっかりと厚みがある牛カルビ肉。食べてみると、ほどよく弾力のあるカルビ肉は、かみしめるほどに肉のうまみが口の中に広がっていきます。決して硬いわけではなく、これくらいの方が食べ応えがあっていいかもしれません。


キムチや韓国のりと合わせて食べると、焼き肉屋のような感覚でカルビを食べることができるのでおすすめ。「すたダレ仕込み」とのことですが、完全にすた丼のたれの味というわけではなく、すた丼のたれや味噌ダレをベースにピリ辛に仕上げた特製のたれになっています。コクのある焼肉のたれといった感じで、ご飯との相性が抜群すぎ。ただしにんにくがガツンと効いているので、人と会う約束がある時などは食後が気になるかも。


肉がたっぷり入っているので、「今日は肉と米が食べたい!」という気分の時は、しっかり満足させてくれるはずです。


なお、「極みカルビ丼~すたダレ仕込み~」は2月1日から3月いっぱいまでの期間限定販売で、価格は税込980円。関西の取扱店舗は河原町三条店のみで、関東の販売店舗も以下のページに記載されています。

【伝説のすた丼屋】2/1(月)~期間限定【3商品】発売! | 株式会社アントワークス【公式サイト】
http://antoworks.com/news/【伝説のすた丼屋】2月1日~期間限定【3商品】発/

・関連記事
すた丼を自宅でお腹がはち切れるまで食べられる「秘伝のたれプレミアム4本セット」ですた丼作りまくりレビュー - GIGAZINE

激辛ダレを牛カルビに絡めた豪快な「極辛ヴァンパイア丼」を食べてみた - GIGAZINE

一人焼肉専門店「ひとり」で一人焼肉を満喫してきた - GIGAZINE

プリプリ歯ごたえの朝採りレバー&ハツを含む焼き肉が900円で食べ放題の「神保町食肉センター」 - GIGAZINE

薄切り焼肉と麺をつけ麺だれにつけて食べる「鉄板つけ肉・BEEF 牛」を「熟成肉バル エイジングハウス1795」で食べてきた - GIGAZINE

93

in 試食, Posted by logw_ny