無料で日本全国の戸建・マンションの相場価格がわかる不動産情報サイト「HowMa(ハウマ)」


見知らぬ土地に引っ越す際に適正な価格の家を探したり、今の自宅を賃貸・売却する際に価格を決めたりするには、何か参考になる情報を集めたいものです。そんなときに使える無料の不動産情報サイトが「HowMa(ハウマ)」で、日本全国の不動産情報を地域・物件ごとに算出し、戸建とマンションの相場価格「ハウマッ値」を調べることが可能とのことで、実際に使ってみました。

[HowMa]不動産取引をもっと楽しくもっと身近に
https://www.how-ma.com/

◆地図から不動産相場を検索
HowMaでは選択した地域の不動産相場を自動推計して、エリア内の不動産の価格を地図上で視覚的に見ることができます。まずはHowMaにアクセスして、トップページの検索ボックスに相場価格を調べたい地名や住所を入力し、「検索」ボタンをクリック。今回は東京都品川区の不動産相場を調べてみることにします。


しばらく待っていると、東京都品川区周辺の地図にカラフルな丸印がぽつぽつと表示されました。


地図上の丸印の色は、青に近いほど相場が安く、赤に近いほど高い物件であることを表します。赤~オレンジ色の丸印をクリックしてみると、1億円を超える物件も存在していました。


品川区西品川の推定相場は、建物面積80m²、土地100m²、築10年という条件で、マンションが7100万円~8600万円、戸建が7500万円~9100万円とのこと。条件を変更するには、吹き出し右側の歯車アイコンをクリックします。


ポップアップウィンドウが開き、「専有・建物面積」「(戸建のみ)土地面積」「築年数」の3つの条件を変更して再計算することが可能です。


検索した条件の範囲内で販売中の物件を探すには、「販売中の家」をクリック。


すると、販売中の不動産情報が一覧で表示されます。物件の左側の間取り図をクリックすると……


当該の物件を取り扱っている不動産業者のサイトに直接アクセス可能となっています。


また、1件1件につき販売価格と相場の差も表示されるので、物件探しの目安になりそうです。


地図右上のメニューでは、地図上に表示する物件の種類を「マンション」「戸建」と限定することもできます。マンションのみを表示してみると以下のような感じ。


戸建のみに絞り込むと、マンションよりも相場はやや安めですが、そのぶん築年数が古いなどの条件がついているようでした。


地図右下の「+」「-」アイコンをクリックすると地図を拡大・縮小することが可能。最大限まで縮小してみると、東京に高額な物件が集中していて、次いで広島・大阪・京都・名古屋・仙台などの都心部も相場が高めであることがわかります。


◆自宅の価値を無料で査定
HowMaでは会員登録を行うことで、自宅の推定価格を瞬時に表示することも可能です。トップページで「自宅のWeb査定はこちら」をクリック。


自宅の住所と建物の種類を選択して「次へ」をクリック。


おおよその「建物面積(専有面積)」「土地面積」「築年月」、さらに「利用状況」「家との関係」「売却に対する今の気持ち」をプルダウンメニューから選択したら、「完了」をクリックします。


自宅の査定には無料の会員登録が必要なので、メールアドレス、パスワード、確認用パスワードを入力し、「利用規約に同意」のチェックボックスに印を入れて、「無料登録して続ける」をクリックします。


すると、自宅のおおよその査定額「ハウマッ値」が表示され、さらには今後30年のハウマッ値の推移予測まで確認可能となっていました。また、画面下部の情報を追加していくことで、ハウマッ値をさらにアップできる可能性もあるとのこと。


また、会員登録を行うことで、相場よりも安い「掘り出し物件」が登場した際に通知を受け取ることが可能です。マイページの「堀出し通知」から「条件登録」をクリック。


「地域」「価格帯」「ハウマッ値との比較」を選択し、任意で「建物の種類」「広さ」「土地(戸建)」「築年」「駅徒歩」を選択してから、「登録する」をクリックします。


すると以下のように掘り出し条件が登録されて、条件に合致する物件が登場した際にメールで通知を受け取れるようになりました。


記事作成時点でHowMaの自宅査定のカバー率は日本全国の約95%にパワーアップしており、各都道府県の1位の市区町村上位10地域を並べた「全国不動産相場ランキング」は以下のようになっています。

・関連記事
あらゆる場所の地価が瞬時に分かる「地価公示・地価調査マップ」、1平方メートル当たり300万円超の住宅地も - GIGAZINE

2020年東京オリンピックで会場近隣の不動産価格は上がるのか下がるのかがわかるインフォグラフィック - GIGAZINE

無料でスマホから引っ越し先を探せる「賃貸住宅検索アプリ」まとめ - GIGAZINE

住みたい部屋をまるで対話するように絞り込むお部屋探しアプリ「mollio」を使ってみた - GIGAZINE

ニューヨークの住宅価格を視覚化して3Dマップを作成するとこうなる - GIGAZINE

Googleマップに新機能「不動産」検索登場、価格や間取りで絞り込みも可能 - GIGAZINE

253

in レビュー,  ネットサービス, Posted by darkhorse_log