×
映画

「ファインディング・ニモ」続編の予告編公開、今度は健忘症のドリーが主役


2003年に公開され大きなブームを巻き起こしたディズニー映画「ファインディング・ニモ」の続編「ファインディング・ドリー」の予告編が公開されました。監督は前作に引き続きアンドリュー・スタントンで、物語は前作の数カ月後という設定です。

EXCLUSIVE: 'Finding Dory' Trailer - YouTube


夜の海でスヤスヤ眠るのは……


映画「ファインディング・ニモ」でニモの父親マーリンと一緒にニモ探しの旅に出る、「知能は高いが重度の健忘症」という設定のドリー。「泣かないでママ」とむにゃむにゃ寝言を言っています。


父親と一緒に眠っていたニモが、何かに気付きます。


外を見ると……


お隣に引っ越してきたはずのドリーが行方不明に。


きょろきょろ。


よく見るとドリーは寝ながらも家を飛び出し海草にぶつかった状態で眠り続けていました。


ニモの父親マーリンも起き出してドリーのもとへ。


ずるずるとヒレを引っ張って家に戻します。


「パパ、ドリーは寝ながら泳いでしゃべっているよ」と言うニモに対して「ドリーは寝ながら色んなことをするんだ」とマーリン。


ドリーを家に戻して一安心した親子はイソギンチャクの我が家へ戻りますが……


振り返ると、再びドリーが消失。


今度こそ本当に旅立ってしまったようです。


次に現れた場面ではドリーが興奮気味にしゃべりまくっています。


「何かを思い出したの。不可能じゃないのよ。でしょ?頭の中に以前見たものとか使ったものの写真があって……つまり、思い出したの!」


「……私、何の話をしてたっけ?」


マーリンはこの表情。


「家族がどこかにいるんだった!見つけないと!」ということで急に海の中を疾走し始めるドリー。


ということで、ファインディング・ニモ続編のタイトルは「ファインディング・ドリー」。今度はドリーが自分のルーツや家族を探す旅に出るようです。


なお、映画は2016年6月に公開される予定です。

・つづき
ピクサーの新作「ファインディング・ドリー」最新予告編、今度はドリーが家族を探しに大冒険 - GIGAZINE

・関連記事
ディズニーが実写版「アリス・イン・ワンダーランド」続編の予告編を初公開 - GIGAZINE

ディズニーの思い描いた未来がテーマで謎が謎を呼ぶ映画「トゥモローランド」新予告編 - GIGAZINE

ディズニーランドを闇堕ちさせた「夢の国」ならぬ「憂うつの国」ディズマランドの公式ムービー - GIGAZINE

シンデレラの死体などディズニーランドを皮肉った夢の国ならぬ憂うつの国「ディズマランド」写真&ムービーまとめ - GIGAZINE

ディズニーのアニメの動きがまるで生きているように感じる秘密がわかる「キャラクターに命を吹き込む12の法則」 - GIGAZINE

90年代のディズニー映画の名場面を切り取って3分に凝縮したムービー「Disney: The 90’s Supercut」 - GIGAZINE

ディズニーがいかにアニメを再利用しているのか分かるムービー - GIGAZINE

in 動画,   映画,   アニメ, Posted by logq_fa