Googleがスマホで簡単決済可能な「Android Pay」をついにスタート、Apple Payのライバルに


Googleが、開発者向けイベント「Google I/O 2015」で発表した新しいモバイル決済サービス「Android Pay」のサービスを、ついにアメリカで開始しました。アメリカでは、Appleがモバイル決済システムのApple Payをすでに2014年9月から開始しており、Android PayがApple Payの牙城を崩すことができるのか、注目が集まっています。

Official Android Blog: Tap. Pay. Done.
http://officialandroid.blogspot.co.uk/2015/09/tap-pay-done.html

Android Pay, Google’s Apple Pay Rival, Arrives Today | TechCrunch
http://techcrunch.com/2015/09/10/android-pay-googles-apple-pay-rival-goes-live/

GoogleのAndroid Payは、スマートフォンのNFCを利用したモバイル決済システムで、支払時にお店が用意している端末にスマートフォンをかざして、画面をタップするだけで支払いが可能になるというものです。Android Payはクレジットカードとデビットカードに対応していて、MasterCard、Visa、American Express、Discoverなどアメリカの4大カード会社をサポートしています。


Android Payが動作するのはNFC搭載のOSがKitKat 4.4以上のデバイスで、契約しているキャリアを問わず利用することが可能です。Android Payを使用できる店舗はアメリカ全土で100万店以上となっており、レストランやアパレルショップ、スーパーマーケットが含まれています。


Android Payは、Apple Payと同じトークンシステムを採用してます。トークンシステムとは、クレジットカードやデビットカードの情報を別の番号に置き換えて決済をおこなうサービスのことで、簡単に言うと、お店にカード情報を渡さなくてよいため、セキュリティが高いということ。GoogleはセキュリティをAndroid Payの核となるものとして位置づけており、かなり力を入れているようです。


Android Payがスタートしたことで、既存のモバイル決済サービスである「Google Wallet」の行方が気になるところですが、Android Payのサービス開始に併せて送受金がメインのサービスとして再リリースされています。Google Walletのモバイル決済機能がAndroid Payに以降し、デビットカード・銀行口座・Google Wallet Balanceから他のユーザーにお金を送金したり、受け取ったりする機能だけが残った形になっているとのことです。

Google Commerce: Welcome to a new Google Wallet
http://googlecommerce.blogspot.jp/2015/09/new-google-wallet.html


・つづき
「Android Pay」が楽天Edyに対応し日本でもスマホ決済が可能に - GIGAZINE

・関連記事
「Android M」はマシュマロのM、Googleの次期OSは「Android 6.0 Marshmallow」に決定 - GIGAZINE

スマホをかざすだけで決済できる「Android Pay」で自販機からジュースをゲットするとこんな感じ - GIGAZINE

指紋認証がAndroidでも利用可能に、ロック解除・アプリ購入・認証API・Apple Payっぽい「Android Pay」で利用可能 - GIGAZINE

「iPhone 6」「Apple Watch」「Apple Pay」が世界に与える多大な影響とは - GIGAZINE

Apple Payを使った詐欺が横行、予想だにしなかった驚きの手口とは? - GIGAZINE

Appleの新決済システム「Apple Pay」の仕組みがよくわかるまとめ&実際に使ってみたよムービー - GIGAZINE

76

in モバイル, Posted by darkhorse_log