コーヒーが気候変動で収穫量減少・将来的には25%~50%値上がりの恐れも

by madame.furie

現在、コーヒーは世界で1日に20億杯も飲まれているのですが、将来的には気候変動の影響などにより今ほど手軽に飲めなくなる恐れがあることが指摘されています。今すぐに気候をどうにかすることはできないものの、コーヒーを飲み続けられるようにと研究が進められています。

BBC - Future - Coffee in crisis: The bitter end of our favourite drink?
http://www.bbc.com/future/story/20150728-coffee-the-bitter-end-of-our-favourite-drink


コーヒーの原料であるコーヒー豆は「コーヒーノキ(Coffea)」から採れます。コーヒー豆にはいくつか種類がありますが、全体の7割以上をアラビカ種が、残りのほとんどをロブスタ種が占めていて、コーヒーといえばほぼこの2種類のどちらかであるといえます。特徴としては、アラビカ種のほうが香り高く、ロブスタ種はより苦みがあることが知られています。アラビカ種は主に中南米やアフリカ、ロブスタ種は主に東南アジアやアフリカで栽培されています。

このコーヒーをいま脅かしているのが、気候変動が原因だとみられる様々な環境問題です。たとえば、メキシコでは気温上昇に伴って、これまでの「にわか雨」とは違う、猛烈な大雨が降るようになりました。コーヒーノキは開花時間が48時間で、その間に大雨が降ったりすると収穫が得られなくなってしまいます。さらに、ハリケーンの襲来や地滑りの発生によって、コーヒー農園自体が泥に埋まってしまうことすらあるとのこと。

ウガンダでは、気温が以前よりも高くなり乾燥度合いが増したため、花が落ちてしまったり、豆がしなびて小さくなることがあるそうです。中央アメリカでは葉さび病により、2013年には収穫量が20%減に。長期的なデータとしては、タンザニアで1960年代に1ヘクタールあたり500kgあった収穫が、今では1ヘクタールあたり300kgに落ち込んでいることが報告されています。

クリスチャン・バン氏らの調べによると、アラビカ種の栽培に適した土地は2050年までに現在の半分にまで減少する恐れがあるとのこと。特に、昔からコーヒーを栽培しているベトナム・インド・中央アメリカ諸国で環境が悪化。その結果として、コーヒーの価格が25%上昇することまで予想されています。

A bitter cup: climate change profile of global production of Arabica and Robusta coffee - Springer
http://link.springer.com/article/10.1007%2Fs10584-014-1306-x


また、生産性の改善によって他の植物の種子が安くなることも考えられ、そうなった時にはコーヒー農家がコーヒー作りをやめてしまうことで、コーヒー価格が50%上昇することもあり得る、とバン氏は指摘しています。すでに、中央アメリカでは見切りをつけ、コーヒー農園をゴム農園に変えているところもあるそうです。

一方で、Ainhoa Magrach氏らの研究では、アラビカ種を今までと同じように作り続けるためには、熱帯雨林220万ヘクタールを開拓する必要があるという結果が出ています。

PLOS ONE: Climate and Pest-Driven Geographic Shifts in Global Coffee Production: Implications for Forest Cover, Biodiversity and Carbon Storage
http://journals.plos.org/plosone/article?id=10.1371/journal.pone.0133071


もちろん、そんなことをするとコーヒーのために生態系を破壊することになってしまいます。そこで、Magrach氏は、気温上昇に伴って他にコーヒーの生育に向いた土地が出てきていることに着目し、コーヒーの味わいが変わることさえ受け入れれば、別の場所に農園を作ることは可能だと指摘しています。

また、例えばロブスタ種の根にアラビカ種を接ぎ木して干ばつに強い雑種を作るということや、根本的な品種改良によってアラビカ種とロブスタ種のいいとこ取りをすることも考えられています。ただ、研究は進められているものの、いつ新種が使えるものになるかはわからないとのこと。

・関連記事
コーヒーと仮眠の効果をいいとこ取りした裏技「コーヒーナップ」とは? - GIGAZINE

国産のコーヒー豆を栽培する「ヒロ・コーヒー・ファーム」に行ってきました - GIGAZINE

コーヒーを1日当たり4杯以上飲み続けると早死にする危険性あり - GIGAZINE

お湯を注いで4分放置するだけで本格コーヒーが完成、30分以上も保温可能なコーヒーメーカー「Cafesolo」 - GIGAZINE

ポタポタ落ちる水で作る「水出しコーヒー」を専用のサーバーで淹れてみた - GIGAZINE

コーヒーの湯気でキャラメルがとろける「リップヴァンワッフル」を食べてみた - GIGAZINE

最高級で知られる「象の糞コーヒー」の工場を見学してきた - GIGAZINE

187

in , Posted by logc_nt