ネットサービス

Twitterがクオリティの低いツイートを非表示にする機能をテスト中

By Maryland GovPics

Twitterがクオリティの低いツイートをタイムライン上から削除するという機能を、一部ユーザーの間でテスト中であることが明らかになりました。

Twitterはこれまでにも一部ユーザーの間で新しい機能のテストを行ってきましたが、今回テストされている機能というのが「タイムライン上からクオリティの低いツイートを削除する」というもの。具体的には「Quality filter(クオリティ・フィルター)」と名付けられており、恐喝めいたツイートや攻撃的なツイート、さらには過激な言葉を使用しているもの、信用のないアカウントによるツイートなどを非表示にする機能とのことです。

クオリティ・フィルターが一般向け機能として採用されることになれば、Twitter上に無数に存在するボットアカウントのツイートが全て表示されなくなる、という未来が訪れる可能性もあります。


Twitterでは、各ユーザーの行動から最も興味があると思われる推奨アカウントを「カスタマイズされたおすすめユーザー」として自動で推奨してくれます。この機能とクオリティ・フィルターが連携することで、各ユーザーが興味関心を抱くツイート・ユーザーを多く表示し、Twitter全体のクオリティを高めていく、という狙いと思われます。

また、TwitterはFoursquareと協力し、ツイートに位置情報タグを埋め込み可能になる新機能を追加予定であることも明かしました。

Twitter Help Center | Adding your location to a Tweet
https://support.twitter.com/articles/122236-adding-your-location-to-a-tweet

これによれば、Twitter for AndroidとTwitter for iOSのような公式アプリの他、twitter.comやサードパーティー製のクライアントアプリからもツイートに位置情報を埋め込み可能になります。

実際に位置情報を追加すると以下のような感じ。また、場所情報は地名以外に特定の施設名や特徴的な名前が表示されることになるそうで、これらの情報はFoursquareから提供されます。


Twitter for AndroidやTwitter for iOSでは位置情報の使用がデフォルトではオフになっているので、位置情報をツイートしたい場合はそれぞれの端末から位置情報の使用を許可する必要があります。


なお、TwitterとFoursquareの提携については、2014年12月にBusiness Insiderが報じていました。

・関連記事
Twitterがスマホにインストールされたアプリ一覧の取得を開始予定、設定解除も可能 - GIGAZINE

Twitterの「@japan」を持つ人物の意外過ぎる目的とは? - GIGAZINE

希少価値の高いTwitterアカウントを持つユーザーが体験した恐ろしい出来事 - GIGAZINE

Twitterがより捜査当局へ通報しやすい仕様に変更 - GIGAZINE

Twitterから特定アカウントの画像を一覧表示&まとめてダウンロード可能な「timg」 - GIGAZINE

in モバイル,   ソフトウェア,   ネットサービス,   動画, Posted by logu_ii