訳ありで4000円ながら日本海を一望できる露天風呂が付いた「旅館金龍」に泊まってみました


割れてしまった割れせんべいや、曲がったきゅうりなど品質に問題はないものの訳があるために安く売っている商品が存在します。ホテルや旅館でもそういった「訳あり」の部屋が存在し、その日は深夜に停電があるため特別価格になっていたり、宴会場と同じフロアにあるためその部屋だけ格安になっていたりといった訳ありの部屋をわざわざ紹介するページが用意されているほどです。

今回越前かにまつりに行くため前泊が必要なので、近くの宿を探していたところ「旅館金龍」という格安の宿を発見。楽天トラベルの説明では「踏み込みがない分戸を開けるとすぐに畳のお部屋です」との説明があり「訳あり」扱いになっていましたが、どのくらい訳ありなのか気になったので泊まってみることにしました

福井・越前 展望露天風呂と新鮮な海の幸の宿 旅館金龍【公式サイト】
http://www.echizen-kinryu.com/

旅館金龍の住所は「福井県丹生郡越前町厨17-51-2」で、国道305号沿いにあり目の前は日本海です


旅館に到着。旅館の前だけでなく、歩いて1分ほど離れた場所にも駐車場があります。


入り口は一見、民家のようです。


お店の前に「展望露天風呂日帰り入浴500円」と書かれた看板があり……


「御料理・旅館 金龍」と書かれた看板もあります。さっそく旅館の中へ。


1階はいろいろな物が置かれておりやや散らかった印象。


フロントで予約していることを告げて宿泊代金を支払い、部屋の鍵を受け取りました。


入り口には「金龍」と書かれたたぬきの置物や招き猫……


瓶に入ったわかめのふりかけ(1000円)が売られていました。


1階のリビングにはコーヒーメーカーや子ども向けのおもちゃやテレビなどが置かれており、くつろぐことが可能。


旅館にはエレベーターが完備されているので、さっそく4階の「訳あり」の部屋へ。


4階に到着すると、今回泊まる部屋の扉が開いていました。予約時の説明書きにあったように踏み込みがなく、ふすまを開けるとすぐ部屋になっています。


それほど広くはありませんが、畳の香りがしました。


ふとんはやや年季が入っているものの、4000円という値段を考えれば十分なものと言えそう。


部屋には電話・テレビ・小さな冷蔵庫など、一般的な旅館にあるものは一通りそろっていました。


温泉に入る際のバスタオルも用意されています。


テレビはSHARPのAQUOSが置かれていました。


コンセントはテレビ横の2個だけ。携帯電話だけでなくPC・カメラ・モバイルルーターなどたくさんの電子機器を持っていればやや不便かも。


冷暖房は業務用のものを使用しており、比較的新しいようで強力な性能。


ふすまに付けられた鍵は後付けで質素なものでした。


部屋を一通り見たら、5階にある展望露天風呂へ。天然温泉のお湯が使われており、24時間入ることができます。


青い看板に白文字で温泉の効能が書かれています。温泉のお湯の温度は38.4度で、温泉にしては水温がやや低め。


更衣室で服を脱ぎ、お風呂に向かいます。


温泉は室内、屋外の2カ所用意されています。


お湯に入ってみたところ、看板にも書いてあったようにそこまで温度が高くないので入りやすい温度。PH値も8.58~8.62とアルカリ性の泉質なので、肌への刺激も弱めでした。


露天風呂はやや小さめで、1人~2人が入るのが限度。外に出るとやや寒かったものの、波の音が良く聞こえるので癒やされます。


露天風呂から日本海の写真を撮ろうとしたものの、夜は暗く全く撮影が出来ないほどだったので、朝に撮影するとこんな感じ。絶景……とは言えないものの、海を眺めることができます。


お風呂に入ってその後就寝しまししたが、近くに2人組で泊まっている人がいるため少々喋り声や物音が気になったものの、寝泊まりするのにそこまで支障はなく、快適とまでは言えなくとも4000円という値段を考えると十分満足でした。また、海が近いということもあり波の音は常に聞こえるので、音に敏感な人はやめておいたほうがいいかもしれません。

なお、旅館金龍では越前かにが食べられるプランも2名1室税込13500円から用意されており、自家製の魚の干物や漬物、自家農園で採れた野菜が食べられる朝食付きのプランも税込5400円で用意されています。日本海を車で旅行する際、宿泊費にあまりお金をかけたくない人にはもってこいの宿と言えそうです。

・関連記事
かにが1匹入った「セイコガニ汁」を食べられる越前かにまつりに行ってきた - GIGAZINE

インターコンチネンタル系列のホテルながら1万円以下の値段で泊まれる「ANAホリデイ・イン金沢スカイ」を利用してみました - GIGAZINE

Amazon値引き商品をカテゴライズして人気順に表示する「Amazon訳あり商品 (warehouse_deals_jp)」 - GIGAZINE

「楽天」が抱えている10個の問題点まとめ - GIGAZINE

半世紀以上も北陸を走り続けた「急行きたぐに」の定期運行が終了するので乗車してきた - GIGAZINE

in レビュー, Posted by darkhorse_log