無料で商用利用も可能なやわらか日本語フリーフォント「こころ明朝」


シャープなイメージを持つことが多い明朝体のフォントを「まろやかで軽い感じ」にアレンジしたフォントが「こころ明朝体」です。こころ明朝体はフリーフォントで、商用利用も可能となっています。

フォント無料ダウンロード | Typing Art
http://typingart.net/

「こころ明朝」をインストールしてMicrosoft Wordで段落設定などを調整してレイアウトした画面がこちら。左側が「こころ明朝」、右側が「MS明朝」となっています。MS明朝のビジネスライクでシャープ、そして少し冷たい印象に対し、こころ明朝は丸みがあって柔らかな雰囲気になっているのがわかります。


ひらがなだけを取り出してMS明朝と比較してみました。しなやかなフォルムが印象的です。


同様にカタカナも比較。書き始めに筆を入れる起筆部分が少し強調された感じも、雰囲気の柔らかさを醸し出しているようです。


英数字と漢字は、IPAフォントをそのまま踏襲しているとのことでした。


こころ明朝体のインストールは、サイトの「Download」をクリック。


ダウンロードした圧縮ファイルを解凍すると現れるファイル「Kokoro.otf」をダブルクリック。


「インストール」をクリックしてフォントをインストールすれば、いろいろなソフトで使うことが可能になります。


フォントを公開しているTyping Artさんのサイトでは、「こころ明朝」以外にも「こども丸ゴシック」や「はんなり明朝」などのフォントが公開されており、いずれも無料で商用利用も可能となっています。


「こころ明朝」は無料で利用が可能で、商業用途での利用についても特に制限なく利用する事が可能。また、フォントデータはIPAフォントのライセンスに沿って改変が可能となっています。

・関連記事
商用でも無料で使える2種類の日本語フォント「刻明朝」「刻ゴシック」 - GIGAZINE

無料で商用OKなマンガの吹き出しにも使える明朝体かな&ゴシック体漢字フォント「やさしさアンチック」 - GIGAZINE

365種類のフォントが堪能できるフォント大好きな人向け日めくりカレンダー「Typodarium 2014」 - GIGAZINE

無料で使える日本語フォントを検索&投稿できるサイト「FONTFREE」 - GIGAZINE

手書き文字のフォントを売ってホームレスを支援する「HOMELESSFONTS」 - GIGAZINE

文字の上にカーソルを置くだけでフォント名やサイズを特定、試し打ち&ダウンロードも可能な「Fontface Ninja」 - GIGAZINE

日本語・英語・中国語・韓国語対応のオープンソースフォント「Source Han Sans」 - GIGAZINE

286

in デザイン, Posted by logx_tm