ミスドのクロワッサンドーナツ第2弾「フルーツシリーズ」を食べてみました


クロワッサンドーナツは今年になってからローソンミスタードーナツなどで販売されるなど、今年のスイーツのトレンドの1つになりつつあります。6月11日(水)からはミスタードーナツがクロワッサンドーナツの第2弾として、フルーツ味の商品を3品新発売しました。200円を超えるやや高額なドーナツながら、ドライフルーツがトッピングされるなどこだわった作りになっているようなので、お店に行って食べてみました。

ミスタークロワッサンドーナツフルーツ|新商品|ミスタードーナツ
http://www.misterdonut.jp/m_menu/new/140611_001/index.html

ミスタードーナツに到着。


店頭でもフルーツ味のクロワッサンドーナツをアピール。


ポン・デ・リング祭」というキャンペーンも行っており、ポン・デ・リングが全品税込100円で売っていました。


お店に入ってドーナツを見てみると……


フルーツを使ったクロワッサンドーナツ3種類を発見。


レジに並んでさっそく注文します。


新作3つを頼むと、横長の青い箱に入れて提供されました


横から押し出すとドーナツが登場。


左から「ベリー&チョコホイップ」・「オレンジ&レモンホイップ」・「ミックスフルーツ&ヨーグルトホイップ」。価格はすべて税込216円。


ベリー&チョコホイップは、ベリーの甘酸っぱさと、サンドされたチョコホイップがマッチしたクロワッサンドーナツとのこと。


クロワッサンドーナツの上にはベリーがトッピングされ……


ベリーのソースでコーティングされており、ホワイトチョコレートで2本のラインが描かれています。


クロワッサンドーナツ生地の表面はサクサクしています。


ドーナツの真ん中に切れ目が入っており、開いてみるとチョコホイップが確認できます。


近づいて見ると、かなり黒い感じ。


食べてみると、クロワッサンドーナツのサクサクとした食感に、バターが多めのかなりこってりしたクロワッサンドーナツ生地とベリーの酸味とチョコホイップのほろ苦い味がよく合っています。前作のクロワッサンドーナツはただでさえボリューミーな生地にチョコやキャラメルをコーティングしていましたが、フルーツの酸味が感じられるぶんいくぶんあっさりとした印象です。


オレンジ&レモンホイップは、クロワッサンドーナツに甘酸っぱいオレンジピールをトッピングし、レモンホイップを挟んだ一品。


表面にはオレンジピールやオレンジ色のコーティング、ホワイトチョコレートが確認できます。


横から見ると、レモンホイップが確認できます。


レモンの味はやや人工的で、スヌーピーのドーナツのウッドストックドーナツのレモン味に近い感じ。オレンジの味は感じられますが、レモンの風味が強いために、オレンジピールの部分を食べないとオレンジの味は感じにくいかも。食感は相変わらずサクサクでした。


ミックスフルーツ&ヨーグルトホイップは、甘さ控えめなヨーグルトホイップをクロワッサンドーナツにサンドし、ドライミックスフルーツをトッピングしたドーナツ。


ドライフルーツは、主にレーズンなどがトッピングされているようです。


粉砂糖もまぶされていました。


ヨーグルトホイップは、普通のホイップと見分けが付かない感じでした。


食べてみると、ヨーグルトやフルーツの酸味があるおかげで、サクサクでこってりしたドーナツを軽い感覚で食べられます。レーズンやオレンジの味が感じられ、ヨーグルトホイップの味は弱いものの、ドライフルーツの味がしっかり感じられました。いずれのドーナツも約400kcalあるので、食べる際にカロリーには気をつけた方が良さそうです。


前回のクロワッサンドーナツが好きな人は、このドーナツも食べて良さそうです。

・関連記事
サクサクした食感の「クロワッサンドーナツ」3種類をミスドで食べてみました - GIGAZINE

クロワッサン生地を特殊手法で揚げた「ニューヨーククロワッサンドーナツ」はザクッと新食感 - GIGAZINE

48層の生地を折り込んだローソンのクロワッサンドーナツ2種類を食べてみた - GIGAZINE

クリスピー・クリームの父の日向けドーナツ「パパ ダズン」を食べてみた - GIGAZINE

ケンタッキーの「ドーナツボール」はモチモチ食感で食べやすい味 - GIGAZINE

42

in 試食, Posted by darkhorse_log