英ガーディアン紙が選んだ2013年を代表する人物はエドワード・スノーデン氏に決定


アメリカ政府による個人情報監視システム「PRISM」を暴露するというスクープを報道したイギリスの新聞「The Guardian」が選ぶ今年を象徴する人物「パーソン・オブ・ザ・イヤー2013」には、その「PRISM」問題を暴露したCIA元職員のエドワード・スノーデン氏が2位以下に大差をつけて選ばれたことが判明しました。

Edward Snowden voted Guardian person of the year 2013 | World news | The Guardian
http://www.theguardian.com/world/2013/dec/09/edward-snowden-voted-guardian-person-of-year-2013?CMP=twt_gu

同紙が発表した投票結果は以下のとおりとなっています。

◆第1位:エドワード・スノーデン(CIA元職員) 1445票
20万以上ともいわれる証拠文書をもとに、国家安全保障局(NSA)が極秘で個人情報を収集していたことを暴露したCIAの元職員。

By Robert Douglass

スノーデン氏が暴露した内容は以下の記事を読めば分かります。

Google・Apple・Yahoo!などのサーバにある個人情報を直接のぞき見できる極秘システム「PRISM」とは? - GIGAZINE


米政府が国民の情報収集をしていた「PRISM」問題を暴露したCIA元職員が実名公開 - GIGAZINE


◆第2位:マルコ・ヴェーバーとシニ・サーレラ(グリーンピース活動家) 314票
国際環境NGOグリーンピースの活動家で、ロシアによる北極海の掘削調査に対する抗議活動を行いました。


◆第3位:フランシスコ法王 153票
南米出身で初めての教皇に選出されたアルゼンチン出身の第266代ローマ教皇。

By Catholic Church England and Wales

◆第4位:ジャック・モンロー 144票
貧しい家庭にも非常に安価で作れる料理レシピを考案した女性で、一児の母。


◆第5位:ワリス・ディリー 69票
ファッションモデルで女優、人権擁護家。ソマリアに生まれ、子どものころに逃亡してきたロンドンで最終的にファッションモデルの職を得ました。子供のころに受けた女子割礼について雑誌のインタビューで明かして話題になっています。


◆第6位:サトシ・ナカモト 33票
ネット上の仮想通貨「Bitcoin」を考案したとされる人物。日本人のような名前ですが、国籍や性別、また個人であるかどうかも明らかになってはいません。

By Antana

サトシ・ナカモト氏が考案したBitcoinの仕組みは以下の記事を読めばわかるようになっています。

仮想通貨「Bitcoin」とは一体何か、どういう仕組みかが一発で分かるまとめ - GIGAZINE


◆第7位:カニエ・ウェスト 28票
アメリカのヒップホップMC、音楽プロデューサー。

By NRK P3

◆第8位:アンディ・マレー 22票
スコットランド出身のプロテニス選手。2013年ウィンブルドン選手権で1936年のフレッド・ペリー以来77年ぶりのイギリス人覇者となりました。

By Ian Dick

◆第9位:イーロン・マスク 11票
アメリカの実業家で、電気自動車製造のテスラモーターズと民間宇宙船開発のSpaceXの2社を創業・経営しており、後にPayPalとなるX.com社を1999年に設立した人物でもあります。時速1220kmでロサンゼルスとサンフランシスコ間を30分で結ぶハイパーループ構想を発表したことで話題を呼びました。

By JD Lasica

2014年から納車開始のTESLA「モデル S」は高級感あふれる正統派EVセダン - GIGAZINE


大量のロボットで電気自動車「Tesla Model S」を製造している工場内部の様子が分かる貴重なムービー - GIGAZINE

・関連記事
今年1番話題になった人が誰か決める「パーソン・オブ・ザ・イヤー」2013年の候補者42人が出そろう - GIGAZINE

2014年から納車開始のTESLA「モデル S」は高級感あふれる正統派EVセダン - GIGAZINE

Bitcoinマイニングはまさに軍拡競争、素人お断りの現状とは? - GIGAZINE

Bitcoin創設者と違法取引サイト「Silk Road」の不可解な関係が浮き彫りに - GIGAZINE

2008年のカラー・オブ・ザ・イヤーが決定 - GIGAZINE

日本カー・オブ・ザ・イヤー30周年記念展、第1回から第29回までのなつかしい自動車大集合~前編~ - GIGAZINE

日本カー・オブ・ザ・イヤー30周年記念展、第1回から第29回までのなつかしい自動車大集合~後編~ - GIGAZINE

48

in メモ, Posted by logx_tm