アート

水やミルクをモデルにぶっかけてドレスを作成する「Aurum Light」作品集


水のドレスミルクっぽい官能的なドレスなど、液体をモデルにかけてドレスを作成する手法は広告写真で取り入れられることがありますが、アーティストJaroslavさん率いるAurum Lightチームも同様にミルクや水をモデルの体にぶっかけてドレスのように見せたり、人魚や天使っぽくしたり、1950年代のレトロなポスターを再現したりと、かなり印象的な作品を公開しています。

Aurum Light
http://aurumlight.com/

Jaroslav-AurumLight's deviantART Gallery
http://jaroslav-aurumlight.deviantart.com/gallery/

500px / Jaroslav Wieczorkiewicz / Photos
http://500px.com/AurumLight

まずはミルクや水を女性にまとわせた「MILK」シリーズ。


ハープをひく女性。


ギターを使った「Milk and RocknRoll


The Milky Dress


人魚


水で大きな羽根を作り出した「The Silver Angel


The Water Dress


The Water Cloak」では雨でマントを作成。


修道女の衣装をミルクで作り出した「THE MILKY NUN


竹やぶの中に2人の女性を配置した「Bamboo Forest Shoot for THE LIQUID SERIES


アクション映画のような雰囲気。跳ねる液体で翻る裾を見事に再現しています。


単体で女性を見るとこんな感じ


また、以下からは昔のポスターをミルクのドレスを使って再現したMilky PinUpsシリーズ


掃除中


自転車に乗ってポーズ。


これらはアメリカの画家Gil Elvgrenさんのイラストを現代風にミルクでアレンジしたもの。


アイロンがけする女性「Milky PinUp A New Wrinkle」。アイロン台からもミルクが滴っています。


ブランコ乗り


体重を量る女性のスカートの裾は勢いよく跳ねています。


ビーチボールを持った「A Peach on the Beach…


ミルクの小瓶と一緒に撮影した「The Cover Girl


レッド・ホット・チリ・ペッパーズのアルバムカリフォルニケイションと同じ言葉をタイトルに持つ「Our Milky Californication!


なお、これらも以下のイラストを元に作られています。


実際に撮影がどのように行われているのか?ということは以下のムービーで公開されています。

Lighting For Liquid Series - AurumLight on Vimeo


Aurum Light Blogでもメイキングの様子を見ることができます。モデルの女性にミルクをちょっとずつかけつつ撮影中。


使っているカメラはNikonのD800でレンズは50mm F1.4と50mm F1.7、シャッタースピードは1/250、ISOは200、ホワイトバランスはフラッシュ使用で撮影されました。


ブランコに乗る女性の撮影の様子。写真にも写っていたベルトはあらかじめ装着して撮影されていたようです。


ミルクはバケツ入りで、コップでバシャバシャかけながら撮影しています。


Jaroslavさん率いるAurum Lightはイギリスに拠点を置くアーティスト・チーム。写真は広告やカレンダーとして使用されており、MILKシリーズはパリで行われる写真コンテストPrix de la Photographieで金賞を受賞しました。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
美女たちがミルクっぽい官能的なドレスを身にまとった写真集「Milk」 - GIGAZINE

華麗なる「水のドレス」を身にまとったスーパーモデル - GIGAZINE

心拍数によって透明になり肌が見えるハイテクドレス「INTIMACY 2.0」 - GIGAZINE

大量の輪ゴムで作られたアーティスティックなドレス - GIGAZINE

in アート,   Posted by logq_fa

You can read the machine translated English article here.