アニメやドラマに出てくる脅迫状っぽい画像に文字を変換するサービス「TYPOGRAFFIT」


入力した文字をデータベースに保存されたいろいろな画像に変換して表示できるのが「TYPOGRAFFIT」です。ドラマやアニメに出てくる新聞の文字を切り抜いた脅迫状っぽい画像があっという間に作れ、オンライン上に共有されたデータベースから画像をランダムに選び出すので、入力した文字をいろいろなパターンの画像に変更することもできます。

TYPOGRAFFIT
http://typograffit.com/


使い方は真ん中にあるテキストボックスに文字を入力して、「エンター」をクリックするだけです。


すると画面上部に入力した文字が画像に変換されて表示されます。「エンター」をもう一度クリックすれば、違う画像に文字を変換できます。


データベースには多くの画像が保存されているようで、画像の組み合わせは多種多様。


気に入った画像が表示まで何度でもトライできます。


英語も画像に変換可能。


数字にも対応しています。


「http://gigazine.net/」を変換すると下記のうように表示され、「@」や「/」などの記号にも対応しています。


「パンツ丸見え」を変換してみたら、パンツが画像で表示されました。表示された画像はテキストボックスの下にあるコマンドバーから、自分のPCに保存、メールに添付、FacebookなどのSNSサイトで共有できたり、表示された画像のURLもゲットできます。


「眼鏡」を変換すると、眼鏡の絵に。


「ハンバーガー」はハンバーガーの画像が表示されます。


「apple」を変換すると、某有名企業のロゴに似たものが出現。


「1、2、3、ダー!」は少しオシャレに。


「キターーーーーー」はこんな感じ。


「ワロタwwwwww」は下記のように変換されました。

・関連記事
2匹のネコが体を使って文字を表現してくれる人文字ならぬネコ文字のフォント「ねこフォント」 - GIGAZINE

無料で商用利用も可能だが見る者を圧倒して威圧する「ゲバ文字フォント」 - GIGAZINE

書き込んだ文字列が音楽になる「すたどんたん」 - GIGAZINE

入力した文字を単位記号などに無理矢理変換してくれる「クリリンノコトカー」 - GIGAZINE

入力した文字のTシャツを着た女の子が応援してくれる「SUPPORTERS」 - GIGAZINE

in ネットサービス,   デザイン, Posted by darkhorse_log