アニメ

無料でアニメ映画「リトルウィッチアカデミア」全編をYouTube・ニコニコ動画で公開


3月から期間限定で劇場公開された「アニメミライ2013」の4作品のうち、「リトルウィッチアカデミア」がYouTubeとニコニコ動画で全編無料公開されています。

※2015年2月現在、公開は終了しています。なお、1度公開が終了したあとに期間限定で公開されたことがあったはずなので、今後もまた公開される機会があるかも。

公式 「リトルウィッチアカデミア」 Little Witch Academia - YouTube


トリガー公式「リトルウィッチアカデミア」Little Witch Academia ‐ ニコニコ動画(原宿)


リトルウィッチアカデミアを制作したのはトリガー。元ガイナックスの大塚雅彦さん、今石洋之さん、舛本和也さんの3人が設立した、2011年誕生のまだ新しいアニメ制作会社です。


「アニメミライ」は文化庁若手アニメーター育成事業として行われており、2013年はこの「リトルウィッチアカデミア」のほか、ゴンゾ制作の「龍-RYO-」、ZEXCS制作の「アルヴ・レズル」、マッドハウス制作の「デスビリヤード」の4作品が公開されました。

2月21日に行われた完成披露試写会の中で、トリガーの堤尚子プロデューサーは「この作品をこのまま続けていけるように、会社としてもやっていきたいと思っています」と語っており、アニメミライの広報大使を務める西川貴教さんは、アニメミライで上映されたものはあくまでトレーラーであり、1時間30分や2時間の劇場作品になるのでは?と、作品のスケールの大きさを表現していました。

・関連記事
トリガー制作の「リトルウィッチアカデミア 魔法仕掛けのパレード」2015年公開へ - GIGAZINE

アニメ映画「リトルウィッチアカデミア2(仮)」制作計画が3000万円を超える金額を4000人超の有志から集め目標金額の倍をわずか2日間で突破 - GIGAZINE

「日本のアニメは面白い!」、渾身の4作品が公開された「アニメミライ2013」完成披露試写会 - GIGAZINE

アニメを日本での放送とほぼ同時配信することで違法ダウンロードが7割減少したクランチロールのビジネスモデル - GIGAZINE

無料で「攻殻機動隊STAND ALONE COMPLEX」全26話配信中、YouTubeにて2月20日までの期間限定 - GIGAZINE

宇多田ヒカルがプロモーションビデオをYouTubeに一挙公開、なんとフルコーラスで視聴可能に - GIGAZINE

・関連コンテンツ

in 映画,   アニメ, Posted by logc_nt