A4用紙でポチ袋や文庫本カバーなどが簡単にできる「A4折形」を実際に作ってみました


PDFファイルをA4用紙に出力したものを折り紙のように折っていくだけで、簡単にぽち袋や祝い袋、CD・DVDケース、文庫本カバーなどが作れるネットサービスが「A4折形」。さまざまな色合いをした和風っぽいデザインのぽち袋やカバーがあり、お正月シーズンに役立ちそうです。

A4折形
http://www.a4orikata.jp/


「作品」をクリック。


A4用紙から作ることのできる作品は、祝い袋、ぽち袋、CD・DVD用ケース、文庫本カバーの4種類です。


文庫本カバーをチョイスするとこんな感じ。ページ上部に和柄っぽいカラフルなカバーの写真がずらっと並びます。


こちらはぽち袋「襲ぽち・紅紅葉(かさねぽち・くれないもみじ)」


各作品ページには寸法や所要時間の目安のほか、難易度も書いてあるので参考になります。


印刷用データはPDFファイルの他、XLSファイルもアリ。


名入れや表書きはなくていい、もしくは手書きでいい、という場合はPDFファイルをチョイスします。


ファイルはこんな感じ。


ということで、実際にPDFファイルをA4用紙に印刷してぽち袋を作ってみました。


詳しい折り方もPDFでダウンロードできます。


折る順に数字が振ってあり、白丸で囲まれた数字が山折り、黒丸で囲まれた数字が谷折りとなっています。


印刷用紙はこんな感じ。


ひたすら山折りと谷折りを繰り返していき……


完成。「襲ぽち・紅紅葉」の難易度は「やや難しい」になっていましたが、作業自体は単純なので、丁寧に折れば特に問題なく作成できました。


この他、文庫本カバーなどもさくっと簡単に作ることが可能。お正月シーズンはもちろんのこと、普段使いにも便利なネットサービスとなっています。

・関連記事
コピー&ペーストするだけで折り本用PDFファイルを作成・ダウンロードできる「8p Orihon Maker」 - GIGAZINE

紙飛行機の形にデザインされた封筒セット「flying letter」 - GIGAZINE

自分の現在地をGoogleマップで印刷して封筒にするというナイスアイディア - GIGAZINE

福袋ならぬ「不幸袋」をクレバリーが1号店限定100個販売決定 - GIGAZINE

417

in レビュー,  ネットサービス,  デザイン, Posted by logq_fa