ムービー

懐かしいものから名作まで、AppleのCM全485本がYouTubeで公開中


1977年から2012年にかけてApple社が作ってきたCM全485本がYouTubeで公開されています。アメリカやイギリスでのみ公開されているものから日本でも流された懐かしいものまで圧巻のラインナップで、スローガンや商品ごとにリスト化されており、これまでAppleがどのような広告の変遷を辿ってきたかをじっくりと見ることができます。

Every Apple TV Ads (ever made) - YouTube
https://www.youtube.com/user/EveryAppleAds

485本のCMのうちの一例は以下から。


◆01:Think Different ad (1997) - YouTube

1997年におけるAppleの広告スローガンThink differentCMシリーズ。「彼らはクレイジーだと言われるが、私は天才だと思う。自分が世界を変えられると本気で信じる人たちこそが本当に世界を変えているのだから」というジョブズの言葉で締めくくられます。


◆02:iMac ad - Colors (1999) - YouTube

1998年に発表されたiMacシリーズはデザインの斬新さと「キャンディーカラー」と呼ばれるカラー展開が話題を呼びました。


◆03:iPod+iTunes ad - Rock (2007) - YouTube

カラフルな背景をバックにシルエットが踊りまくるiPodの「Silhouette」シリーズ。


◆04:iPhone ad - Hello (2007) - YouTube

映画やドラマの登場人物がひたすら「もしもし?」というシーンを集めたiPhoneのCM「Hello」。


◆05:Apple Switch ad featuring Will Ferrell - Santa iPod (2002) - YouTube

不良気味のサンタもiPodのCMに。


◆06:Macintosh original ad remastered - 1984 (2004) - YouTube

1984年のMacのCMを2004年にリマスタリングしたもの。独裁者の言葉に魂を吸い取られているかのように耳を傾ける聴衆たち、そこにiPodを腰につけたアスリートが登場し、ハンマーでその場のスクリーンを壊すという比喩的なCM。


◆07:iMac ad - Window (2002) - YouTube

iMacが目の前の人と同じように首を動かすiMacを擬人化させたようなCM。


◆08:iTunes ad - The Beatles coming to America (2010) - YouTube

ビートルズの音楽や映像はAppleのCMで何度も使われています。


◆09:Get a Mac ad Japan - iMovie (2007) - YouTube

「どうも、Macです」「こんにちは、パソコンです」から始まる「Get a Mac」シリーズの日本版。同シリーズにはアメリカバージョンとイギリスバージョンもあります。


◆10:iPhone 5 ad - Orchestra (2012) - YouTube

こちらは2012年、オーケストラを使ったiPhone 5のCM。


この他、若き日のケビン・コスナーが出演するなどセレブリティを使ったCMを含めた、全485本のCMが公開されています。

CMはスローガンや商品ごとに以下のようにリスト化されています。

Apple II & Lisa - YouTube

"Get a Mac" campaign (US) - YouTube

"Get a Mac" campaign (Japan) - YouTube

"Get a Mac" campaign (UK) - YouTube

"Switch" campaign - YouTube

Newton campaign - YouTube

iPod "Silhouette" campaign - YouTube

"Power is ..." campaign - YouTube

"Does more, cost less" campaign - YouTube

iMac launch campaign - YouTube

"The Future" campaign - YouTube

"What's on your PowerBook" campaign - YouTube

"Computer for the rest of us" campaign - YouTube

Celebrities - YouTube

Top 10 favorite ads - YouTube

また、時代ごとに分けたリストもあります。

1977-1985 (Steve's 1st act) - YouTube

1985-1996 (Steve's hiatus) - YouTube

1996-2007 (Steve's 2nd act) - YouTube

2007-2011 (Steve's 2nd act) - YouTube

2011- (After Steve) - YouTube

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
Appleの名作CM「Think different.」とそのメイキング映像 - GIGAZINE

一番最初のiPodのCM - GIGAZINE

やたらかっこいい第2世代iPod nanoのCMムービー - GIGAZINE

24時間で16万2000回ダウンロードされたビールのCM - GIGAZINE

第2世代iPod shuffleのCMムービーがAppleに登場 - GIGAZINE

Appleの製品の進化が約3分でサクッとよくわかる「Evolution of Apple」 - GIGAZINE

in 動画, Posted by logq_fa

You can read the machine translated English article here.