ネットサービス

日本語対応で簡単に差分が確認できるテキスト比較ツール「difff(デュフフ)」


テキストボックスに比較したい文章をコピペしてボタンを押すだけで2つの文章でどこが変更されたのか、差分の確認ができるネットサービスが「difff(デュフフ)」です。名前はちょっとネタっぽいですが、実用性は高く、日本語のテキストでもOKです。

difff - デュフフ
http://altair.dbcls.jp/difff/

サイトの見た目はこんな感じ、テキストボックスが2つ上下に並んでいるので、変更前の文章と変更後の文章をそれぞれ貼り付け、最後に「比較する」ボタンを押すだけ。


結果はこんな感じで変更前が左、変更後が右に表示されます。段落が左右で揃っていて、変更部分はハイライト表示されるので、どこが異なっているのかが一目で確認できます。


ぱっと目で見ただけではどこが変わっているのかわからないようなものでも……


このツールであれば確認できます。このケースだと、カッコが半角から全角に変わっていました。


ツールを開発したのはmeso_cacaseさん。Wordファイルでやりとりをしていたときに、なぜか関係のないところに不思議な文字が入っていたりしたものの、文書全体をコピペしてきているので履歴機能が役に立たないことがあったので作ったそうです。なお、「入力されたテキストのログは取っていないので安心してお使いいただけます」とのこと。

・関連記事
無料で使える東芝の録音・音声書き起こし専用クラウドエディタ「ToScribe」 - GIGAZINE

WordやExcelの「形式を選択して貼り付け」→「テキスト」を一発で行うフリーソフト「テキペ」 - GIGAZINE

思いついたことをさくさくメモすることに特化したフリーソフト「CintaNotes」 - GIGAZINE

Linuxのテキストエディタviとvimのグラフィカルなチートシート - GIGAZINE

画像を文字に変換する「TEXT-IMAGE.com」 - GIGAZINE

in ネットサービス, Posted by logc_nt