東海テレビ社長が謝罪、「セシウムさん」のぴーかんテレビ当面放送休止


「怪しいお米 セシウムさん」などというフリップを誤って放送した一件で、本日の「ぴーかんテレビ」は放送中止となり、謝罪と代替番組に切り替えとなりましたが、さらに本日18:37~19:00までの枠内で、東海テレビ社長による今回の経緯と事実関係の報告をする番組が放映されることが分かりました。

新着情報

8/5(金)18:37~
8月4日放送の「ぴーかんテレビ」内での不適切な放送について、岩手県、福島県の皆様をはじめ多くの方々にご迷惑をお掛けしました。また、視聴者の皆様に大変不快な思いをさせてしまいました事を深くお詫び申し上げます。

本日ニュースを短縮し、18:37~19:00まで、何故このような事が起こったのか、これまでの経緯と事実関係をご報告させていただくため、特別番組を放送致します。番組冒頭において、弊社浅野社長がお詫び申し上げます。


東海テレビ公式サイトの番組表にもすでに反映されています。


また、17時25分にマスコミ各社に送付されたFAXには社長の会見番組の他に、「後日改めて検証番組を放送する予定」「『ぴーかんテレビ』につきましては、管理体制が整うまで、当分の間放送を休止させていただきます。」という内容が明かされています。


2011年8月5日19:22
東海テレビで放送された「不適切な放送のお詫びとご報告」の内容がYouTubeにアップされました。内容は主に浅野社長による謝罪と、福島・高井アナの謝罪、そして今回のテロップが作られた経緯について、技術的な観点からの細かな説明がなされました。

不適切な放送のお詫びとご報告 - YouTube



・次の記事
セシウムさん問題でCM打ち切り多数、東海テレビへの抗議は1万件を突破 - GIGAZINE


・関連記事
「魔法少女まどか☆マギカ」放送・配信とも当面休止、再開の目処は今のところ立たず - GIGAZINE

「こどものじかん」は放送されるのかどうかKBS京都に電話してみた - GIGAZINE

「シゴフミ」第6話、サンテレビでは内容が不適切として放送カットに - GIGAZINE

79

in メモ, Posted by darkhorse_log