ニコニコ動画、テレビ局に著作権侵害動画を全部削除することを宣言


先日「RC2」から「SP1」へと移行し、画質が向上したほか、さまざまな機能が進化した人気動画共有サービス「ニコニコ動画」ですが、テレビ局各社に著作権を侵害した動画をすべて削除することを宣言したそうです。

これは権利保護の一環として行われるもので、新たに投稿される動画だけでなく、既存の動画も削除されるとのこと。

詳細は以下から。
(PDFファイル)著作権侵害動画に対する対応策に関するお知らせ

このリリースによると、著作権侵害動画への対応策として、ニコニコ動画を運営するニワンゴからテレビ局6社に対して申請書が提出されたそうです。

これはニコニコ動画にアップロードされている既存の著作権侵害動画をすべて削除することや、新規に投稿される動画の監視を行い、著作権を侵害している動画については直ちに削除することを申し入れるもので、NHK、日本テレビ、TBS、フジテレビ、テレビ朝日、テレビ東京に対して提出したとのこと。

なお、今後も権利者やコンテンツホルダーおよび諸団体、協会との対話に基づいた権利保護の取組みを強化し、要望を踏まえた上で著作権侵害問題に適切に対処していくとしています。

果たしてこの取り組みに対してユーザーはどう反応するのでしょうか。気になるところです。

・関連記事
ニコニコ動画のムービーをダウンロード保存できる「TAGIRIツールバー」 - GIGAZINE

低価格ミニノート「EeePC」でニコニコ動画やYouTube、ビデオチャットを試してみた - GIGAZINE

アニメ制作者がネットラジオでニ○○○動画を痛烈に批判 - GIGAZINE

ついに民放連が動画共有サイトでの映像無断使用に対策へ - GIGAZINE

ニコニコ動画、投稿動画の権利保護についての取り組みを開始 - GIGAZINE

0

in ネットサービス,  メモ, Posted by darkhorse_log