ついにau向けにシャープ製スマートフォンがお目見えか、KDDIが発表会を実施へ


KDDIが秋冬モデルとして「1台目として利用できるスマートフォン」をリリースする予定であることを今年3月に発表していましたが、お披露目の日が着々と迫っていることが明らかになりました。

どうやら端末を製造するのは初の国産スマートフォン「W-ZERO3」シリーズをはじめ、モバイル端末分野で数々の実績を誇るシャープであるようです。

なお、上記画像は今月初頭にドイツのベルリンで開催された世界最大のエレクトロニクス製品見本市「IFA2010」でシャープが展示した3D液晶と3Dカメラ、3Dテレビへの出力機能を備えたコンセプトモデルです。

詳細は以下から。
ビジネスライブ - SankeiBiz


産経新聞社の総合経済情報サイト「SankeiBiz(サンケイビズ)」によると、KDDIは10月4日(月)11:00からシャープとスマートフォンに関する発表会を行うそうです。

これがスクリーンショット。両社の共同会見という形になっていますが、はたしてどのようなモデルが登場するのでしょうか……?


すでに3月に行われた「IS01」および「IS02」の発表会で、秋冬モデルとして登場するAndroidスマートフォンはワンセグやFeliCaといった日本向けサービスや、従来の携帯電話の使いやすさ、そしてスマートフォンの自由なサービスを組み合わせたものになるとされているため、「スマートフォンはハードルが高い」と感じている人などにとっても、非常に魅力的なモデルになることが予想されるため、どうしても期待が高まりますねこれは……。

・関連記事
未発表のシャープ製Androidスマートフォン「AS01」、いよいよ姿を現す - GIGAZINE

新たなauに生まれ変われるのか、KDDIの小野寺正社長が退任へ - GIGAZINE

「CDMA2000版iPhone 4」や「HTC EVO 4G」などはauで使えるようになるのか、KDDIに聞いてみた - GIGAZINE

KDDIが通信速度を現行の3倍に高速化へ、エリアや通信品質も大幅に向上 - GIGAZINE

シャープが初のフルタッチスマートフォン2機種を正式発表、中国市場で発売 - GIGAZINE

あの「HYBRID W-ZERO3」が復活へ、不具合の改善なども - GIGAZINE

in モバイル, Posted by darkhorse_log