映画

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」がブルーレイ史上最高販売枚数記録を発売1週間で樹立、DVDと合わせると60万枚越え


ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」のブルーレイとDVDが5月26日(水)に発売となりましたが、このBDの発売枚数が1週間で35万7000枚だったことが明らかになりました。これは1月27日に発売された「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」の累計販売枚数である35万1000枚を上回る数で、ブルーレイ史上最高販売枚数を記録したことが明らかになりました。

GIGAZINEでも見かけてすぐに購入しフォトレビューを行いましたが、まさか発売からわずか1週間でブルーレイの頂点に立つとは…。

詳細は以下から。
ヱヴァンゲリヲン:BD史上最高の35万7000枚 「THIS IS IT」1週で抜く - MANTANWEB(まんたんウェブ)

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」は2009年6月27日に劇場公開され、翌2010年2月8日にBlu-rayおよびDVDの発売日が5月26日に決定しました。なんと予約開始から1週間で8万8000本の予約が入るなど、従来のBD販売記録を持っていた「THIS IS IT」を上回る勢いを見せ、実際に発売から1週間で35万7000枚を販売しました。

この数字はアニメのBDとしてはもちろん、BD全体としても最高累計販売枚数だった「THIS IS IT」の35万1000枚を上回る記録。DVDも28万3000枚と週間トップの数字をたたき出しており、BDとDVDの合計は64万枚にもなります。

「ヱヴァ」は前作「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」も初動で4万9000枚を売り上げ、当時のアニメ作品史上最高枚数記録となっていました。この数字は、3月3日に発売された映画「サマーウォーズ」が5万4000枚を記録して塗り替えられていますが、「破」はそれを30万枚上回ったことになります。

BD売り上げといえば、第5巻の初動売上が4万6000枚だった「化物語」は最終巻でどこまで数字を伸ばしてくるのでしょうか。発売日はもう延ばさないで欲しいところです。

・関連記事
「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」のBlu-ray版を一足先にゲット、速攻フォトレビュー - GIGAZINE

まさかのアスカ登場、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」の劇場上映生フィルムコマはこんな感じでした - GIGAZINE

拡張現実の仙石原中学校校庭に全長80mのヱヴァ初号機が出現したのでiPhoneで撮影してみた - GIGAZINE

in 映画,   アニメ, Posted by logc_nt