乗り物

ジェット機のエンジンを搭載した、時速249kmで走るジェット機関車


1970年代初頭、ロシアでYak-40型旅客機のジェットエンジンを搭載したジェット機関車のテストがあったそうです。ジェットエンジンを搭載した結果、最高時速は180マイル(約249km)にも達したとのこと。

なんだかとても無理のある実験のように思えますが、アメリカも当時同様の実験を済ませていたそうです。もしかしたらこのような高速鉄道が主流になる可能性もあったということでしょうか。

詳細は以下の通り。
Фотоистории / Турбопоезд / комментарии

右上に搭載されているのがジェットエンジンです。


こんな感じで走るというイメージ図。まさに夢の超特急です。


今はこのように放置されているようです。少し寂しいですね。


こちらはアメリカで実験が行われたジェット機関車。NEW YORK CENTRALという会社が実験を行ったようです。


横から見ると普通の車両のように見えます。


実際の走行風景。爆走しています。カーブを曲がりきれるのでしょうか。


なお以下のリンクによると、この車両はアメリカ空軍のB36H爆撃機のジェットエンジンを搭載しており、1966年7月23日にエンジン搭載の機関車が出した記録としては世界最高の時速296kmで走ったとのこと。

◆題名のない日記◆ ジェット推進機関車

また、同様に実用化には至りませんでしたが、TU-134型ジェット機のジェットエンジンを搭載した客船の実験もあったそうです。こちらは時速100kmで航行できるとのことですが、船酔いが激しそう。


オリジナルの写真は以下から。

English Russia >> Russian Jet Train and Ship

どれも実用化しなかったということは、やはりジェットエンジンを搭載するのは無理があったということでしょうか。

・関連記事
あまりに速すぎて離陸してしまったレーシングカー - GIGAZINE

トラックにジェットエンジンを3つ積んだらプロペラ機より速くなった - GIGAZINE

時速112km、ジェット噴射で爆走する世界最速の簡易トイレ - GIGAZINE

ロシアの廃線探検 - GIGAZINE

炎を吹き上げるスケボーを乗り回すムービー - GIGAZINE

小型ロケット付きの翼を背負って、空を飛ぶジェットマン - GIGAZINE

ジェットタービンのついた消防車 - GIGAZINE

in 乗り物, Posted by darkhorse_log