大阪の新世界で串カツを山のように食べてきました


先の記事で、GIGAZINE編集部総出で大阪の下町「新世界」を歩いたことを取り上げましたが、それだけで帰ってしまうのはもったいないので、名物の串カツを食べてみることにしました。

新世界の名物を存分に堪能したフォトレポートをお届けします。

詳細は以下の通り。
行ったのは年中無休24時間営業の串カツ屋「横綱」です。それにしてもド派手ですねこりゃ。


屋上にはビアガーデンがあります。


看板にはメニュー一覧。


中に入るとキャベツを出されました。さっそく串カツを注文します。


待っている間に、店の中から外を撮影してみました。


まず「どて焼き」が出てきました。牛スジを煮込んだものです。割とおいしい。


鳥皮ポン酢。


串カツ登場。大きいのは通常の3倍のボリュームがある「横綱串かつ」だそうです。


さっそくソースに漬けてみました。二度漬け厳禁です。


確かにおよそ3倍に見えなくもありません。


注文した串カツがどんどん来始めました。


また来ました。


全部来ました。予想以上の量です…。もう何が何のカツなのか全然分かりません。味は全体的にハズレが無い感じ。ただ途中でご飯ものが欲しくなりました。


食べ終えました。編集部員の1人が苦しそうにしています。


デザートの「横綱パフェ」登場。いろいろな種類のアイスを一度に楽しめてとてもおいしい。苦しんでいた編集部員も食べています。甘いものは別腹みたいです。


食べ終えて外に出ると、すっかり暗くなっていました。おまけに小雨が降っています。


今度はプライベートで来てみようと思います。

・関連記事
イー・モバイルのサービスエリアを大阪環状線でチェックしました - GIGAZINE

イー・モバイルのサービスエリアを大阪でチェックしてみました - GIGAZINE

世界初の大人も子供も楽しめる「トイザらス セレクト」がオープン - GIGAZINE

WindowsVistaの発売日ですが、梅田ヨドバシには誰もいません - GIGAZINE

京都の平安神宮へ初詣に行ってきました - GIGAZINE

京野菜シュークリーム5種類を食べてみました - GIGAZINE

in 試食, Posted by darkhorse_log