ゲームのように整然としたメキシコの街並


これから紹介するのはメキシコを空中から撮影した写真なのですが、あまりにも整った町並みと同じ形の建物が続くことではまるでゲームのように人工的な景観になっています。

詳細は以下から。
合わせ鏡を使っているかのよう。


さらに上空から撮影。


鉄道もまっすぐ。


完全に碁盤目状になっています。


大量のタクシー。


バス停留所。


あらゆるものが手に入るというTepito。屋台が道を埋め尽くしています。


こっちは赤色。


上空にアピールする像。


こっちも空に向かってアピール。メキシコの空には何かいるんでしょうか。


廃棄された車の山。


メキシコシティーの台所、Central de Abasto。


ファンタジックな建物。


死者の日に使われる大量の花。


巨大な火山跡。


怪獣の足のような集合住宅。


変わったデパート。


なんだこれ。


雨季には道が無くなることも。


夕日に映える古い高層ビル。


以下から他にも色々な写真が見られます。
Aerial Photographs of Mexico City (English)

・関連記事
ミニチュアで作られた空想の街 - GIGAZINE

ピクセルでできた街いろいろ - GIGAZINE

「暴君ハバネロ~メキシコ荒野篇~」食べました - GIGAZINE

世界最大の結晶の洞窟 - GIGAZINE

360度パノラマ写真で見る世界のさまざまな風景 - GIGAZINE

0

in デザイン, Posted by darkhorse_log