ムービー

給油中の落雷から生還した男のムービー


自動車に給油を行っていた男性が、ガソリンスタンドに落ちた雷を受けて生還する様子をとらえたムービー。

落雷の瞬間がバッチリ写っていて、画面全体がフラッシュするド迫力の映像となっていますが、ガソリンに引火して大爆発するようなことはなく、男性はほぼ無傷で生き残ることができたようです。

詳細は以下から。
WIVB-TV News4 Buffalo, NY |Man struck by lightning while pumping gas

屋内からも激しい光が確認されています。


生存者の男性William Hall氏が映るのは31秒ごろ、給油中に倒れてしまっています。
YouTube - Video: Man Struck By Lightning



「ガソリンの給油をし始めたとき、ものすごいまぶしさのオレンジの光が見えた。それから白い光が見えてあたりが真っ暗になり気絶した」とWilliam氏は述べています。William氏は全身の筋肉が痛むことと小さな水ぶくれが肘にできたこと以外は目立った傷はなかったとのこと。

ガソリンがすぐそばにあった状態での落雷にも関わらず生還できたことに対して、防犯カメラを設置していた「K & K Food Mart」の店員や警察などみんなが運の良さを指摘し、生き残ったことを祝福しています。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
車は落雷を受けても大丈夫なのか、実際に人を乗せて実験したムービー - GIGAZINE

RPGによくある魔法っぽい雷が目の前に直撃した瞬間のムービー - GIGAZINE

雷が落ちる様子をスローモーションでとらえたムービー - GIGAZINE

2度の落雷から生き延びたラッキーな男 - GIGAZINE

in メモ,   動画, Posted by darkhorse_log

You can read the machine translated English article here.