アニメ映画「ポッピンQ」本編冒頭17分の映像をYouTubeで公開


2016年12月23日に公開された劇場アニメ「ポッピンQ」の本編冒頭部分がYouTubeで配信されました。本編の冒頭シーンや主要シーンなど数分の抜粋映像が公開されるのは珍しくありませんが、本編95分の作品でそのうち17分も公開されるというのはかなり異例です。

劇場アニメ「ポッピンQ」 | 公式サイト
http://www.popin-q.com/

劇場アニメ『ポッピンQ』本編冒頭映像 - YouTube


作品の主人公は高知県中土佐町に住む中学3年生、小湊伊純。陸上部所属で、卒業後には父親の仕事の都合で東京へ引っ越すことが決まっていますが、最後の県大会で「足の故障」が原因で結果を残せずモヤモヤが残り、引っ越しにも反発しています。


作品には、伊純の他にも悩みを抱える中学3年生の女の子が出てきます。公園の遊具の中に「消えてしまいたい」と書き殴っているのは都久井沙紀。


ピアノコンクールで自分の出番から逃げ出してしまった友立小夏。


父は柔道を、母は合気道を勧めてきてどちらに絞るのか決められないでいる大道あさひ。


「未来への投資」として勉強に打ち込み、そのために周囲との関わりが犠牲になって孤独になりがちな日岡蒼。


悩みをぶつけるかのように、海に叫ぶ伊純。


卒業式のその日、いまだに気持ちに区切りがつかず、思わず学校とは反対方向へ向かう列車に飛び乗った伊純。


砂浜で輝く「かけら」を拾います。


後輩からの連絡を受けて、学校へ戻ろうとしますが……


改札を抜けると、見たこともない世界に着いてしまいます。


そこで出会ったのは、まるでぬいぐるみのような見た目の生き物。彼は「ポコン」と名乗り、自分が伊純とつながったパートナーのような存在「同位体」であること、伊純が時空をスライドして「時の谷」にやってきたことを説明します。


この状況を夢だとしか思えない伊純。しかし、伊純には他の少女たちとともにダンスでこの世界を救うという使命が課せられることに……。


監督は「ドラゴンボールZ」作画監督や映画「デジモンアドベンチャー」総作画監督、「プリキュアオールスターズDX 3Dシアター」監督の宮原直樹さん。キャラクターデザイン原案を小説「キノの旅」シリーズやアニメ「世界征服~謀略のズヴィズダー~」の黒星紅白さんが担当。

2015年に行われたインタビューやパンフレット掲載の「SPECIAL TALK」によると、「プリキュアオールスターズDX 3Dシアター」を見たプロデューサーが宮原監督に「ショーとしてのダンスじゃなく、ストーリーテリングにダンスが含まれているものが見たいです」と持ちかけ、それに宮原監督が「うーん……じゃあ、世界救いましょうか」と応じて、「ダンスで世界を救う」ということを軸に話が組み立てられていったとのこと。

それだけに、ダンスシーンを宮原監督はフルアニメーションで作ることでキャラクターの個性を出すことにこだわったとのこと。東映アニメーションでCGのダンスシーンといえば、2009年放送の「フレッシュプリキュア!」以降、「プリキュア」シリーズのエンディングでおなじみとなっていますが、本作ではダンスの前後に何があったかという過程も重要視したとのことで、宮原監督は「ダンス3分のための1時間半です」と語っています。

この冒頭17分映像の中にも、オープニングカット的にダンスシーンがちょっとだけ含まれています。


少女たちだけではなく、ポッピン族も踊ります。

ポッピン族~勇気のダンス~ - YouTube


TVスポットのダンス編ではポッピン族と伊純たちのダンス、両方が見られます。

「ポッピンQ」TVスポット 30秒 ダンス編 - YouTube


ダンスアニメーションに興味のある人は、ぜひ映画を見に行ってみてください。

なお、コミックNewtypeでは劇場のストーリーの前日譚や、「時の谷」で伊純と出会うまでのあさひ達になにがあったかといった話が描かれた「ポッピンQ reverse」が連載されています。映画を見てからでも、見る前でも楽しめる内容です。

ポッピンQ reverse - Webで漫画が無料で読める!コミックNewtype
https://comic.webnewtype.com/contents/poppin_q/


◆作品情報
・キャスト
瀬戸麻沙美 井澤詩織 種﨑敦美 小澤亜李 黒沢ともよ
田上真里奈 石原夏織 本渡楓 M・A・O 新井里美
石塚運昇 山崎エリイ 田所あずさ 戸田めぐみ
内山昂輝 羽佐間道夫 小野大輔 島崎和歌子

・スタッフ
監督:宮原直樹
キャラクター原案:黒星紅白
企画・プロデュース:松井俊之
プロデューサー:金丸裕
原作:東堂いづみ
脚本:荒井修子
キャラクターデザイン・総作画監督:浦上貴之
CGディレクター:中沢大樹
色彩設計:永井留美子
美術設定:坂本信人
美術監督:大西穣
撮影監督:中村俊介
編集:瀧田隆一
音楽:水谷広実(Team-MAX)、片山修志(Team-MAX)
主題歌:「FANTASY」(Questy)
アニメーション制作:東映アニメーション
配給:東映

©東映アニメーション/「ポッピンQ」Partners 2016

・関連記事
「女の子がダンスで世界を救う」という青春ダンスアニメ「ポッピンQ」公式説明会&トークショーレポート - GIGAZINE

1万話以上のアニメを作ってきた「東映アニメーション」の今までとこれから - GIGAZINE

2017年冬季開始の新作アニメ一覧 - GIGAZINE

in 動画,   映画,   アニメ, Posted by logc_nt