ソフトウェア

GoogleのChrome 52では「バックスペースキーを押しても前のページに戻れなくなる」ということで賛否両論が巻き起こる

By Azzazello

開発者版が2016年5月19日にリリースされたGoogleのブラウザ「Chrome 52」ですが、「バックスペースでページを戻る」機能が削除されていることが明らかになりました。入力フォームからバックスペースでページを戻ってしまい入力データを失ってしまうことを防ぐために、同機能を排除したとされています。

Issue 1854963002: Remove the default backspace event handler. - Code Review
https://codereview.chromium.org/1854963002

Issue 608016 - chromium - Can't navigate back using the backspace key - Monorail
https://bugs.chromium.org/p/chromium/issues/detail?id=608016

Chrominium Code Reviewsによれば、「ページビューの0.04%は、バックスペースの戻る機能で訪れたものであることがわかっており、ページビューの0.005%は入力フォームからバックスペースで戻ってきたものであることが判明しました。後者はしばしば入力データのロスを招くことがあります」と説明されており、入力データのロスを防ぐためにChrome 52ではバックスペースでページを戻る機能を削除することにしたとのこと。


バックスペースで戻る機能を利用していたユーザーは多数いるようで、開発者向けChrome 52に関するフォーラムでは、Googleの決定に反対する人と賛成する人がぶつかりあっています。

フォーラムは「バックスペースで戻るショートカットを20年以上使ってきて、データを失ったことは一度もない」「Alt+←で戻れるのは知っているけど、両手を使うのは煩わしい」というユーザーと、「たまたま入力フォームにカーソルを合わせていないときにバックスペースを押してしまい、ページが戻ってしまうことは多々ある」「バックスペースではなくAlt+←を使っているから問題ない」というユーザーが意見をぶつけ合っている状態です。


バックスペースでページを戻る機能が削除されているのは開発者版のChrome 52であり、正式版で実際に削除されるかどうかは現在のところ不明。もし本当に削除されれば、バックスペースでページを戻るショートカットを使用してきたユーザーに混乱を招く可能性があります。

・関連記事
Androidアプリが「Chrome OS」に対応するのではないかと報じられる - GIGAZINE

Firefoxが全世界のブラウザシェアでついにMicrosoftを抜いたことが明らかに - GIGAZINE

Google I/O 2016で発表されたことまとめ、今から先に起きることがコレですべてわかる - GIGAZINE

Flash停止がついにChromeでデフォルトの初期設定になり再生ブロックされることが決定 - GIGAZINE

Google検索の通貨換算が爆速となるアルファベット3文字の通貨コード - GIGAZINE

in ソフトウェア, Posted by darkhorse_log