Amazonがリアル書店2店舗目を2016年夏にオープン

by simone.brunozzi

2015年11月にシアトルにオープンした書店「Amazon Books」の2号店が、2016年夏にもオープンすることが明らかになりました。この「Amazon Books」はオンラインショッピングサイト大手のAmazonが展開する実店舗で、報道によると300店舗以上の展開予定があります。

Amazon Books to open at UTC mall in La Jolla this summer | SanDiegoUnionTribune.com
http://www.sandiegouniontribune.com/news/2016/mar/05/amazon-books-utc-mall-san-diego/


サンディエゴ・ユニオン・トリビューンによると、Amazon Books2号店がオープンするのはサンディエゴのラ・ホーヤにあるWestfield UTCというショッピングモールの中。このエリアに出店予定であることは2016年2月時点で求人情報から判明していました

場所はこのあたり、サンディエゴの北の方です。


店構えは、想定される床面積から考えて、2015年11月にオープンしたシアトルの店舗に近いものになると予想されています。なお、将来的には隣がテスラの店舗、Apple Storeの向かい、という立地になる見込み。

Amazonがついに開店させたリアル書店フォトレポート、中はこんな感じ - GIGAZINE


日本ではここ最近、中堅出版取次業者の大洋社が自主廃業の準備に入り、茨城県つくば市の友朋堂書店、鹿児島県鹿児島市のひょうたん、愛知県豊橋市のブックランドあいむ、熊本市中央区のブツクス書泉、さいたま市桜区の愛書堂書店など、連鎖するように書店の閉鎖・休業が相次ぐという流れがありますが、Amazon Booksのような「書店復活」の流れは来るのでしょうか。

・関連記事
Amazonがネットではない実店舗を300~400カ所オープンさせると報道、これにAmazonはお怒りの様相 - GIGAZINE

Amazonがついに開店させたリアル書店フォトレポート、中はこんな感じ - GIGAZINE

アメリカで中国人経営の本屋が生き残るためにとった戦略とは? - GIGAZINE

オンライン書店の送料無料を禁止して街の本屋を守る通称「反Amazon法」ついに可決 - GIGAZINE

苦境の中で減り続ける書店、いったいどれだけ減ったのかが一目で分かるグラフ - GIGAZINE

82

in メモ, Posted by logc_nt