モバイル

次世代iPhoneでは4メートル以上のワイヤレス充電ができる可能性大

By www.Pixel.la Free Stock Photos

iPhoneのバッテリーは近年のAndroid端末ほど大容量のものを採用していないため、1日に1回は充電する必要があります。しかし、既存のiPhoneは有線接続で端末を充電する必要があるので、「充電用のLightningコードを挿し忘れていた」だとか「iPhoneを触りたいのに充電しなければならずコンセントから離れられない」など、有線ならではの問題に直面することがあります。しかし、Appleの次世代iPhoneでは4メートル以上離れていても端末の充電が可能な新技術が採用される可能性が高いと海外ニュースメディアのBGRが報じており、ついに有線での充電から解放されるかもしれません。

iPhone Wireless Charging: Upcoming iPhones could be huge game-changers | BGR
http://bgr.com/2016/02/17/iphone-wireless-charging-energous-game-changer/

Appleとワイヤレス充電技術を開発するスタートアップのEnergousが、パートナー契約を結んだとBGRが報じています。Disruptive Tech ResearchのアナリストであるLouis Basenese氏は、AppleはEnergousのワイヤレス充電技術「WattUp」を一般向けに提供する最初の企業になるだろう、としています。

「WattUp」は、なんと15フィート以内の距離ならばワイヤレスで端末に給電することができます。WattUpの給電機から無線を受信して電力に変換するレシーバーチップは非常にコンパクトで、スマートフォンやタブレット、ノートPCなどにも搭載可能。実際、以下のデモンストレーションムービーでは、4メートル以上離れてもしっかり端末を充電できている様子が見られます。

WattUp Demo - YouTube


デモがスタート。男性が左手に持っているのはWattUpのレシーバーチップを搭載した充電ケースを装着したiPhoneで、右手の下にあるのはレシーバーチップを内蔵した充電ドックとこれにつながれたiPhone。この2つにワイヤレス給電することで、WattUpの性能を示します。


これがレシーバーチップを内蔵したケースに入れられたiPhone。奥にある白色のボックスが給電機です。


ポチッとWattUpをオンにすると、iPhone画面上に稲妻マークが表示されて端末の充電に成功。


給電機から5フィート(約1.5メートル)離れても問題無くiPhoneが充電されており……


15フィート(約4.5メートル)までなら給電可能です。


しっかり端末画面に充電マークが表示されていることを確認できます。


さらに、手元のタブレットで充電ドックにも給電スタート。


タブレット画面にはWattUpのレシーバーチップを搭載している機器が表示されており、タップでどれに給電するかを選択できるようになっていました。


充電ドックにつながれたiPhoneも無事充電することができました。


BGRは、AppleとEnergousのパートナー契約により、WattUpのレシーバーチップを内蔵したワイヤレス充電対応iPhoneの登場は確実であるとみています。もしそうなればユーザーは充電のためにiPhoneにLightningコードなどを挿す必要は一切なくなりますが、「iPhoneがワイヤレス充電対応になれば、ユーザーは複数の給電機を購入して、ベッドルームやリビングなど端末を充電したいエリアにそれらを配置しなければならなくなる」とも指摘しています。

なお、2016年に登場すると見られる「iPhone 7」にこのWattUpが採用されることはないとBGRはみており、1年か2年後にワイヤレス充電対応の端末が登場するのでは、と推測しています。実際、Energousは過去に「WattUpの技術が商業化されるのはうまくいって2016年後半から2017年初頭」と発言しているので、それ以降に登場するiPhoneにワイヤレス充電機能が備わるとBGRはみているわけです。

なお、記事作成時点ではAppleとEnergousからパートナー契約に関するコメントは発表されていません。

・関連記事
「iPhone 7 Plus」は光学3倍ズームの「デュアルレンズカメラ」を搭載か - GIGAZINE

次期iPhone 7は256GBのストレージ&大容量バッテリーを搭載との噂 - GIGAZINE

iPhone 7からイヤホンジャックが消えるという噂が実現か、ワイヤレス充電も - GIGAZINE

「iPhone 7」はデュアルカメラ搭載で2つのムービーを同時撮影可能?Appleの特許出願からカメラの大幅パワーアップの可能性が明らかに - GIGAZINE

iPhone 7ではスマホの側面にディスプレイを搭載する可能性が浮上 - GIGAZINE

in モバイル,   ハードウェア, Posted by logu_ii