ついにKickstarterの公式Androidアプリ登場、使い方はこんな感じ


クラウドファンディングサイト「Kickstarter」で製品化に向けた出資を募集しているさまざまなプロジェクトや、自分が出資したプロジェクトの進捗状況をスマートフォンから確認可能なAndroid版アプリが登場しました。iOS版は2013年にリリースされていたので、実に3年もかかったことになります。

Kickstarter - Google Play の Android アプリ
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.kickstarter.kickstarter


Google PlayでKickstarterアプリをインストール。


インストール後にアプリを開くと、ホーム画面にはKickstarterスタッフが選んだオススメプロジェクトの「Staff Picks」が表示されています。試しにひとつのプロジェクトの画像をタップしてみます。


すると以下のようにプロジェクトの詳細画面が表示されました。


もちろん動画の再生も可能です。


下へスクロールしていくと、出資者合計数や、出資合計額、締め切りまでの日数なども確認可能。プロジェクトに出資するには画面下部の「Back this project」をタップします。


プロジェクトごとにいくつか用意されている出資プランの中から、好みのプランを選択することが可能です。


また、右上の虫眼鏡ボタンをタップして……


検索ボックスにキーワードを入力して、出資を募集中のプロジェクトを探すことも可能。


カテゴリ別にプロジェクトを見ていくには、左上のメニューボタンをタップ。


「Staff Picks」「Everything(全てのプロジェクト)」や、アート、ダンス、デザイン、ファッション、映像作品、食などのカテゴリごとにどんなプロジェクトが行われているのかを見ることができます。


各カテゴリをタップすると、より細かく条件を絞り込んで検索することも可能。


さらに、KickstarterのIDでログインすることで、アプリで使える機能が増えるので、メニュー最上部の「Log in」をタップ。


Kickstarterでは、Facebookのアカウントを使ったログイン方法と、メールアドレスをIDとして使用するログイン方法の2種類があります。今回は既にKickstarterにメールアドレスを登録済みだったので、「Log in with email」を選択。


メールアドレスとパスワードを入力して、「Log in」をタップ。


ログインすると、出資したプロジェクトに進展があった際にアプリのホーム画面で通知を受け取ることができます。「See all activity」をタップ。


以下のように、出資済みのプロジェクトのアップデート情報をまとめて確認可能です。


出資済みのプロジェクト一覧を見るには、メニュー上部のアカウント名部分をタップ。


すると、過去に出資したプロジェクトがずらりと表示されました。


「どのプランに出資したんだったかな?」と忘れてしまった場合は、各プロジェクトの「View pledge」をタップ。


出資を行った日時、出資額、送料、プランごとにゲットできる製品やサービスなどの内容が確認できます。


各種通知設定を変更するには、メニューの歯車アイコンをタップ。


設定画面では、出資済みのプロジェクトに関する情報や、Kickstarter上の友達が出資したプロジェクトの情報、ニュースレターなどの通知を配信するかどうかを変更できるようになっていました。

・関連記事
「Kickstarter」へ出資してゲットする方法&出資しまくった経験からわかった注意点まとめ - GIGAZINE

AmazonがKickstarterで成功した製品を集めた「Amazon Exclusives」ストアを開店 - GIGAZINE

「Kickstarterで出資すると本当に製品は届くのか?」、Kickstarterが失敗率を調査したフルレポートを公開 - GIGAZINE

Kickstarterでこれまで最も多くの出資額を集めたプロジェクトは何か? - GIGAZINE

ネットで有志から資金を集める「Kickstarter」と「Indiegogo」で圧倒的な差がついていることが判明 - GIGAZINE

63

in レビュー,  ネットサービス, Posted by darkhorse_log