Mozillaが「Firefox OSのスマートフォン向け展開を終了」と発表、リリースからわずか2年でFirefox OSスマホは消滅することに


Firefox OS」は、iOS・Android・Windows Phoneとは異なるモバイル向けOSです。2014年の12月には日本のauからFirefox OS搭載スマホ「Fx0」がリリースされ、世界各地で順調に成長中と報じられていましたが、2015年12月にFirefox OSを開発するMozillaが突如「Firefox OSのスマートフォン向け展開を終了する」ことをアナウンスしています。

Mozilla Will Stop Developing And Selling Firefox OS Smartphones | TechCrunch
http://techcrunch.com/2015/12/08/mozilla-will-stop-developing-and-selling-firefox-os-smartphones/

「Mozillaがスマートフォン向けのFirefox OSの開発・販売を停止すると発表した」と、海外ニュースサイトのTechCrunchが報じています。「スマートフォン向け」とあるように、開発・販売が停止するのはスマートフォン向けのみで、今後はこれまでFirefox OSの開発で得てきた技術をIoT分野に応用していく様子。

この発表は、2015年12月7日から12日までの6日間開催されるMozillaの開発者向けイベント「Mozlando」の中で行われた模様。また、MozillaのConnected Devices部門で上級副社長を務めるAri Jaaksi氏も、Twitter上で「我々はFirefox OSの技術をIoT分野に注いでいくつもりです。これはとても素晴らしい出発点となるでしょう。これは始まりであり、決して終わりではありません」とツイート。

さらに、Jaaksi氏は正式な声明を出しており「我々はFirefox OSがウェブプラットフォームにもたらす利点に誇りを持っており、今後もさまざまなデバイスをインターネット接続することで得られるユーザーエクスペリエンスについて実験を続けていきます。我々が行う全ての事柄を純粋なオープンソ-スプロジェクトとし、まずユーザーエクスペリエンスにフォーカスし、次にエコシステムを成長させられるようなツールを作り上げることを目指しています。Firefox OSはウェブの柔軟性とローエンドスマートフォンからHD画質のTVに至るまでさまざまなものをスケーリングしました。しかし、我々は最良のユーザーエクスペリエンスを提供することはできず、それ故にスマートフォン向けのFirefox OSの開発を停止することとしました。我々は今後も多くのものを共有し、そしてIoTによる新たな体験を提供していきます」と、スマートフォン向けFirefox OSの開発停止に関する詳細を明かしています。

Firefox OSの存在が最初に明らかになったのは2013年のことで、開発途上国や廉価なスマートフォンを求める層をターゲットとしたOSでした。iOSやAndroidといったモバイルOSと差別化するため、MozillaとそのキャリアパートナーはFirefox OSを「ウェブファーストプラットフォーム」として、ネイティブアプリではなくウェブアプリのみで動作するプラットフォームに仕上げました。

しかし、販売数は非常に少なく、端末自体も消費者の興味を引くものではありませんでした。ビジネス面から見ればFirefox OSのスマートフォン向け戦略は大失敗となってしまったわけですが、これを機に「ThunderbirdをMozillaから分離させようと計画」していることと同じように、Firefox OSで不要となった部分を排除してプロジェクトの最適化を計ろうというのがMozillaの考えというわけです。

なお、MozillaはFirefox OSの発表と同時に、iOS端末向けのコンテンツブロッカー「Focus by Firefox」をリリースしており、GIGAZINEでもレビュー済みです。

無料のiOS用広告除去アプリ「Focus」がFirefoxのMozillaから登場したので使ってみました - GIGAZINE
http://gigazine.net/news/20151209-focus-firefox-ios-safari/

◆追記 2015年12月10日 11:21

MozillaのConnected Devices部門・上級副社長のAri Jaaksi氏がMozilla公式ブログでFirefox OSに関する記事を投稿しました。それによると、Mozillaはこれまで開発してきたFirefox OSの技術をベースに、IoTデバイスを使った新しいユースケースのプロトタイプの開発に注力するとのこと。具体的には誰でもアクセス・管理が可能なウェブ接続機器や技術の開発がメインになる、と説明されています。スマートフォンの開発をストップしたことで得られるリソースが今後のプロジェクトに充てられるとのことです。

Firefox OS Pivot to Connected Devices | The Mozilla Blog
https://blog.mozilla.org/blog/2015/12/09/firefox-os-pivot-to-connected-devices/

・つづき
開発終了が発表されたFirefox OSのフェードアウトプログラムが公開される - GIGAZINE

・関連記事
日本初のauから登場したFirefox OS搭載スマホ「Fx0」速攻フォトレビュー - GIGAZINE

たった3800円で購入できるFirefox OSスマホの使い心地は一体どうなのか? - GIGAZINE

わずか2000円台のFirefox OS搭載スマートフォンが新登場 - GIGAZINE

Firefox OSの次期バージョン2.0のスクリーンショットが登場、より洗練されたUIデザインに - GIGAZINE

659

in モバイル,   ソフトウェア, Posted by logu_ii