×
アニメ

「キャプテン翼」からサッカーの素晴らしさを教えてもらった世界中のプロ選手たち

By stepsideways

子どもの頃に漫画やアニメの主人公に憧れていた、というのはよくあることですが、その夢を常に胸の中に持ち続け、ついには実現させてしまう人も世の中にはいます。1981年に連載を開始したサッカー漫画「キャプテン翼」は、世界中でアニメが放送され単行本と文庫本の国内発行部数は約7000万部以上という大ヒット作品で、この漫画をきっかけにサッカーを始め、プロサッカー選手にまで到達した選手も複数存在します。

Daily Times - Leading News Resource of Pakistan - Comic strip hero who inspired Nakata and Del Piero
http://www.dailytimes.com.pk/default.asp?page=story_10-5-2002_pg2_12


1978年にアルゼンチンで開催されたFIFAワールドカップ、この大会をテレビで視聴してサッカーの虜になったのが、キャプテン翼の作者である高橋陽一先生。まだプロサッカーリーグが存在しなかった日本でサッカー漫画を描き始め、キャプテン翼は子どもからサッカー関係者に至るまで多くの人々に影響を与えました。元サッカー日本代表選手である中田英寿や川口能活も子どもの頃にキャプテン翼を読んでいたそうで、作中に出てくる「オーバーヘッドキック」などの技をマネしたとのこと。元日本代表の2人の話からも、キャプテン翼が日本のサッカー少年たちに夢を与えてきたことが想像できますが、日本だけでなく世界中のサッカー少年にも大きな影響を与えてきたのがこの漫画のすごいところなので、キャプテン翼が大好きな世界のプロサッカー選手をまとめてみました。

◆アレッサンドロ・デル・ピエロ

By calciocatania

元イタリア代表のアレッサンドロ・デル・ピエロは、イタリアのセリエAに属する名門クラブであるユヴェントスFCに19年間在籍し、現在はオーストラリアのシドニーFCでプレーしているサッカー選手です。Daily Timesによると、キャプテン翼の作者である高橋先生が2000年にヨーロッパを訪れた際、デル・ピエロから直接「子どもの頃にキャプテン翼を読んでいたよ」と声をかけられたそうです。

CAPTAIN TSUBASA - Alessandro Del Piero
http://en.alessandrodelpiero.com/news/captain-tsubasa_228.html

OFFICIAL BLOG 日本語版: 日本からのプレゼント
http://delpieroale.blogspot.jp/2011/11/blog-post_17.html

さらに、デル・ピエロは大の親日家としても有名で、自身の日本語ブログを開設したり、東北地方太平洋沖地震が起きた際には被災者を支援するためのプロジェクトを率先して発足させる程。自身のブログの中では高橋先生から贈られたイラストを公開しており、今でもキャプテン翼に愛着を持っていることが伺えます。

高橋先生からの贈られたイラストを手に持ってほほえむデル・ピエロ。


プレゼントされたイラストはこんな感じ。


なお、デル・ピエロは日本のプロレスファンでもあることが以下のムービーを見れば分かります。

デルピエロと新日本プロレス① - ニコニコ動画:GINZA



そんな大の親日家であるデル・ピエロがどんなプレーをするのかは以下のムービーから見ることができます。

BUON COMPLEANNO ALE! DI CUORE - YouTube


◆フェルナンド・トーレス

By The Sport Review

イングランド・プレミアリーグの強豪チェルシーFCでストライカーとして活躍するフェルナンド・トーレス。彼のサッカー人生に大きな影響を与えたのは、ペレマラドーナベッケンバウアーなどのサッカー界のレジェンドではなく、キャプテン翼であった、とインタビュー内で語っています。

Fernando Torres: I took up football because of Captain Tsubasa | Mail Online
http://www.dailymail.co.uk/sport/football/article-2245925/Fernando-Torres-I-took-football-Captain-Tsubasa.html


トーレスは「僕が子どもだった頃、学校の友達はみんな日本のサッカーアニメの話ばかりしていました。そのアニメはスペインでは『Oliver y Benji(オリベルとベンジ)』と呼ばれており、日本ではキャプテン翼として知られる人気アニメシリーズでした。僕がフットボールを始めたのはこの漫画の影響と兄弟に強く勧められたからで、子どもの頃、僕はオリベル(翼)になりたかったんです、彼はフィールドプレイヤーでベンジ(若林)はGKだったからね」と、自身のサッカーの起源について語っています。

By choonMing

さらに、「集英社ジャンプリミックスキャプテン翼小学生編6」の中に掲載されていた巻頭インタビューでは、以下のように答えています。

フェルナンド・トーレス「若林が好きだった」 - サポティスタ
http://supportista.jp/2009/12/news23050315.html

・ベンジ(若林)に憧れてGKをしたものの顔に来るボールをよけずに何度も歯を折り、FWへ転向、それ以降はオリベル(大空翼)一筋。
・ことあるごとにサッカーをやっている子ども達に「絶対に見た方がいい」とキャプテン翼を薦めている。理由はプロサッカー選手を目指す子どもにとってとてもためになるアニメだから。
・スペイン代表のサポーターは、キャプテン翼のアニメ主題歌を替え歌にして、フェルナンド・トーレスとダビド・ビジャ(スペイン代表のチームメート)を応援しており、トーレス自身は「あの応援歌を聴くとすごくテンションが上がる」と語っている。

なお、トーレスはUEFA欧州選手権(ナショナルチームによるサッカーの大陸選手権大会)の2008年大会の決勝戦で得点を挙げ、スペインを44年ぶりの優勝に導いたり、2010年のFIFAワールドカップや2012年のUEFA欧州選手権でもスペインの優勝に貢献しています。2011年に当時所属していたリヴァプールFCからチェルシーFCへ移籍した際には、推定5000万ポンド(当時のレートで約67億円)もの移籍金が支払われています。

By aline "blue"

◆ルーカス・ポドルスキ

By Ronnie Macdonald

若干19歳でドイツのサッカー代表チームの一員として活躍を始めたルーカス・ポドルスキ。彼はイングランド・プレミアリーグの名門チームアーセナルFCの一員でもあります。そんな彼は自身の公式Instagramアカウント内で、自身の持つキャプテン翼グッズを公開しています。

poldi_officialさんのInstagramプロフィール
http://instagram.com/poldi_official

キャプテン翼の主人公である大空翼と、ライバル的存在の日向小次郎がプリントされたTシャツを着てニコリ。


日向小次郎がプリントされたレガーズを愛用しているようです。。


◆ティエリ・アンリ

By John Cooper

ユヴェントスFC・アーセナルFC・FCバルセロナなど、名だたる名門クラブでプレーしてきたティエリ・アンリも、幼い頃にキャプテン翼から大切なことを教わったようです。

来日中のアンリ「キャプテン翼のお陰でサッカー選手になれた」…就活女性にエールも - ライブドアニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/6081129/

子どもの頃からキャプテン翼のファンだったというアンリは、作者の高橋先生を前に「今こうして隣で話せることを光栄に思う。キャプテン翼からは、サッカーをしながら夢を持ち続けることの大切さを学んだ。夢をかなえてくれてありがとう。キャプテン翼のおかげでサッカー選手になることができた」と感謝の言葉を送った。

◆ジェンナーロ・ガットゥーゾ

By giorgio raffaelli

イタリア代表やACミランで活躍した"闘犬"ジェンナーロ・ガットゥーゾはアニメや漫画とは無縁そうな風貌ですが、子どもの頃はテレビにかじりついてキャプテン翼のアニメを見ていたようです。

asahi.com:マンガの力(4) キャプテン翼の「洗脳」(中) - 文化一般 - 文化・芸能
http://www.asahi.com/culture/news_culture/TKY200711100143.html

ガットゥーゾは子どもの頃、草サッカーに夢中だったようですが、午後4時半になるとプレーをやめて家に飛んで帰り、お気に入りのアニメ「ホーリー&ベンジー(キャプテン翼のイタリア名)」を見ていたようです。「子どもの頃1番好きなアニメが『キャプテン翼』でした。ひとつのプレーが長くて、丸一日かかることもあったけど、あれが好きだった。最後は代表チームとして外国チームとも戦うだろ。すごく影響を受けたよ」とガットゥーゾは言います。

By calciocatania

◆アレクシス・サンチェス

By Ines11thiago

キャプテン翼の影響は日本やヨーロッパのみにとどまらず、南米のチリにまで及んでいます。

La Cuarta Cibernetica: El Diario popular
http://www.lacuarta.com/contenido/21_34195_9.shtml


日本からブラジルに輸出されていたキャプテン翼、サッカーチリ代表のアレクシス・サンチェスは子どもの頃に主人公である大空翼に憧れており、「いつも1~3人のプレイヤーがスーパーゴールを決めるところを楽しんでいた」と話します。

また、同じサッカーチリ代表のアルトゥール・ビダルは「サンチェスはいつもキャプテン翼の話をしており、大空翼が大好きなんだ」とインタビューに答えています。

By Santiago Times

◆アンドレス・イニエスタ

By Marc Puig i Perez

卓越したテクニックを持ち、FCバルセロナや、スペイン代表でもレギュラーとして活躍しているのがアンドレス・イニエスタです。

Andrés Iniesta – life imitating... a cartoon! - MARCA.com (English version)
http://www.marca.com/2012/06/20/en/football/barcelona/1340176345.html


2012年の6月、スペインのスポーツ紙MARCAが、スペイン代表としてプレーするイニエスタの姿が「アニメ・キャプテン翼の主人公である大空翼の姿に似ている」と、報じました。その際に掲載された画像がコレ。


イニエスタ自身はこの写真について「私もこの写真を見ました。ネットのあらゆるところに広まっているのも知っています。これはサッカーのゲーム中に起きた奇妙な瞬間で、キャプテン翼の画像との比較は面白いです。対戦相手からリスペクトされているようでうれしいですね」と発言しています。

そんなイニエスタは他の選手とは違い、服装でキャプテン翼への愛を表現しています。


【画像】イニエスタのキャプ翼オタクぶりが半端ないwww


◆おまけ
NHKで2012年の4月6日に放送されたミュージック ポートレイトでは、サッカー日本代表のキャプテンを務める長谷部誠選手が夢を持つきっかけになった曲として、アニメ・キャプテン翼のオープニング曲「燃えてヒーロー」を紹介しており、現在の日本代表の中にもキャプテン翼に影響を受けた選手がいることが分かります。

By Tsutomu Takasu

子どもの頃にキャプテン翼に憧れていた少年たちも今ではプロ選手となり、多くのサッカー少年たちの憧れの的となっているのでした。

By metamorFoseAmBULAnte

・関連記事
甘ブリ同様終了間際の10分間に超絶ドラマが待っていた「アニ×サカ!!」第2戦目レポート - GIGAZINE

世界最高の選手リオネル・メッシの何がすごいのかが統計的データ分析で明らかに - GIGAZINE

サッカーの無回転キックやフリーキックがなぜあのような軌道をとるのか? - GIGAZINE

サッカースタジアムにアニメキャラが乱入してコラボしまくる「アニ×サカ!!」初戦がどんな様子かみてきた - GIGAZINE

これぞリアル少林サッカー、少林武術学校のサッカーチームがアマチュアチームと対決 - GIGAZINE

テレビゲームやソーシャルゲームなどがいかに人間に良い影響を与えるのかを図解 - GIGAZINE

人が死ぬほどの影響を与えた強烈な映画いろいろ - GIGAZINE

2014年7月から解体工事が始まる国立競技場のスタジアムツアーに参加してきました - GIGAZINE

in 動画,   アニメ,   メモ,   ピックアップ, Posted by logu_ii