取材

ワンダーフェスティバル 2012[夏]開幕、全記事一覧まとめ


著作権を保有する版元からイベント開催期間中かつ会場内に限り商品の販売が許諾されるという「当日版権システム」こそがまさに「ワンダーフェスティバル(略してワンフェス)」における最大の特徴であり、著作権侵害をせずに自作したガレージキットを持ち寄って展示・販売することを可能にしています。

具体的には事前に略式の書類を提出して版権料を支払うのですが、本来、既存のキャラクターを商品にするためには版権を管理するライセンサー(映画会社、アニメ制作会社、出版社など)に企画書を提出、さまざまな確認を経てから契約書が結ばれ、その後はじめて製作に入る、という感じで多くのプロセスを踏む必要があります。しかし、開催ごとに5000アイテムを越える版権作品が集うワンフェスにおいては、「特例」として非常に簡略化した版権の許諾が行われているわけです。


ワンフェスで販売されるものの中心はアマチュア造形家によって製作されたガレージキットで、今回のワンフェス公式ガイドブックによると、アマチュア造形家の販売するアイテムが1つ5000円だと仮定して、版権料のパーセンテージを平均的な5%として計算してみると、1個あたりの版権料は250円、30個販売すると申請したとして版権料は7500円となります。当然このわずかな版権料でビジネスを成り立たせるのは難しく、この当日版権システムはワンフェスの趣旨や理念に対し理解と応援をしてくれる各ライセンサーの厚意によって支えられている、というのが実態です。そしてこの当日版権システムこそが、大手メーカー製品にはない、個人による味のある作品を世に送り出すことを可能にし、そうやって全体のレベルが底上げされて還流されていくうまい流れを作り出しているのです。


そんなわけで本日午前10時~17時まで千葉の幕張メッセの国際展示場1~8ホールで開催されるワンフェスに編集部全員がかかりっきりになるため、本日のGIGAZINEの記事はワンフェスだらけになりますので、ご了承いただきますようお願いします。また、既存記事中に新たに画像が追加された際にはGIGAZINE公式Twitterアカウントで随時更新を告知することにしています。


「ワンダーフェスティバル 2012[夏]」のまとめは以下から。

◆2012年07月29日 10時46分27秒
エヴァンゲリオン2号機Q予告編登場版、飛翔した時のあの超巨大装備付き


◆2012年07月29日 10時53分40秒
マクロスの河森監督も注目する戦闘機バルキリーVF-1Sのエッチングモデルキット


◆2012年07月29日 12時02分24秒
昨日のごはんの残りをリアルに再現しすぎてしまった感が否めない「TARITARI 昨日の残り丼」&「加速世界丼(アクセル・ワール丼)」試食レビュー


◆2012年07月29日 12時18分54秒
全長5メートルで圧倒的迫力のヤマトなど「宇宙戦艦ヤマト2199」ブース


◆2012年07月29日 12時46分27秒
人型四脚エンジン駆動陸戦型巨大ロボ「クラタス」ワンフェスでお披露目、人が乗って操縦できて家庭に配備&購入も可能


◆2012年07月29日 13時16分17秒
ビジターユニフォームでも可愛さ炸裂なfigma「バファローベル」


◆2012年07月29日 14時05分02秒
ついに「ドリフターズ」の「島津豊久」が立体化して2012年秋に登場予定


◆2012年07月29日 14時37分49秒
人が乗れる巨大ロボ「クラタス」を実際に動かしたお披露目の様子のムービーはこんな感じ、価格も判明


◆2012年07月29日 15時05分20秒
シャカシャカ這いずり回りそうな「┌(┌^o^)┐ホモォ…」が立体化


◆2012年07月29日 15時51分35秒
「寄生獣」のミギーがある意味全身フル可動の3種類の姿で出現


◆2012年07月29日 16時39分17秒
「花のズボラ飯」がまさかのフィギュア化決定、雰囲気的には大体こんな感じ


◆2012年07月29日 17時45分18秒
あのなめこが食玩フィギュアに、「海洋堂特産品 なめこの山」全16種はこんな感じ


◆2012年07月29日 18時30分29秒
これでもかと表現を盛り込んだ全高180mmの「フランドール・スカーレット」


◆2012年07月29日 19時00分28秒
ヱヴァ新劇場版3DCGを担当した人が作ったレトロ・ロボットっぽいフィギュア「ウィーゴ WSC Color ver.」


◆2012年07月29日 19時30分00秒
ジョジョのDIOと大統領がスマホ&ガラケー置き場に、そして隙間に入り込む男サンタナ


◆2012年07月29日 20時12分27秒
コンペティションが行われた「輪廻のラグランジェ」特設ブースまとめ、数十点から選ばれた1位はコレ


◆2012年07月29日 20時30分32秒
スカートを翻し矢をつがえるアルティメットまどかと「魔法少女まどか☆マギカ」の魔法少女たち


◆2012年07月29日 21時00分00秒
江頭2:50&コブラ&ベルセルクのガッツ狂戦士の甲冑ver.が一堂にそろい踏み


◆2012年07月29日 22時23分26秒
全力全開のエクセリオンモードなのはやライトニングフォームのフェイトなど「魔法少女リリカルなのは」いろいろ


◆2012年07月29日 22時45分00秒
超可動「目玉おやじ」は瞳が3種類&雰囲気ありすぎ「ねずみ男」


◆2012年07月29日 23時00分00秒
完成度が非常に高いワンピースのナミ・キラー・キッド・ペローナ・フランキー将軍などなど総まとめ


◆2012年07月29日 23時26分14秒
ボカロやギリシャの女神にチアガールから青塗りまであるコスプレ写真まとめinワンフェス2012[夏]


◆2012年07月30日 00時31分38秒
キュアピースが圧倒的人気でウルトラハッピーな「プリキュア」フィギュアいろいろ



◆2012年07月30日 23時00分22秒
「フィギュアも写真で見るんじゃなくて、ちゃんと実物を目で見て触ることです」謎の人物8月32日(晴れ)がベールを脱いでぶっちゃけまくりの「輪廻のラグランジェ」デザイナーズトークショー


◆2012年07月31日 12時30分00秒
3Dプリンターでここまでできることを示す天使の翼を持つ初音ミクやクリスタルブロックなど3Dデータから出力した立体作品いろいろ



大体こんな感じです


なお、公式ガイドブックの311ページによれば、当日版権システムは2013年冬のワンダーフェスティバル(2013年2月10日(日)に幕張メッセにて開催予定)からほぼ全てがオンライン申請可能になり、参加マニュアルのデジタル化によって紙の参加マニュアルは購入不要(ネット環境にない人のために従来のマニュアルも続行)に、原作コードも目で見て約1000タイトルから探す必要性が無くなって原作名検索可能、さらに再販時にはマイページに保管されている過去3年分のデータを使えば入力の手間が激減、そしてpay-easy(ペイジー)を使えば参加料や版権料もオンラインバンキングで支払可能、しかも申請状況がリアルタイムに確認できるようになる、とのことです。

・関連記事
ワンダーフェスティバル 2012[冬]開幕、全記事一覧まとめ - GIGAZINE

ワンダーフェスティバル 2011[夏]開幕、全記事一覧まとめ - GIGAZINE

ワンダーフェスティバル 2011[冬]開幕、全記事一覧まとめ - GIGAZINE

ワンダーフェスティバル 2010[夏]開幕、全記事一覧まとめ - GIGAZINE

ワンダーフェスティバル 2010[冬]開幕、全記事一覧まとめ - GIGAZINE

in 取材, Posted by darkhorse