インクを1滴も使わず瞬時に印刷でき、スマホとNFCで連携できるプリンター「OKSU」


インクカートリッジを使わずインターネット上のページや写真をその場でプリントアウトでき、カードサイズの印刷用紙で人と写真をシェアするのも簡単という、コンパクトなプリンターのコンセプトデザインが「OKSU」です。NFCチップが用紙に内蔵してあるので、写真と共に音楽やムービー、サイトアドレスなどのデータも手渡すことが可能。プリントアウトしたカードをスマートフォンやOKSU本体に近づけるだけで即座にページにアクセスすることできます。

Oksu - Digital Data Printer by Alex Zhulin » Yanko Design
http://www.yankodesign.com/2012/07/10/digital-data-printer/

ムービーは以下から。

OKSU on Vimeo


OKSUはてっぺんにあるスイッチを押して起動します。


気に入った写真をインターネットで見つけたら、範囲を選択し……


印刷画面を表示させます。


写真の下に好きな文字を記入して印刷ボタンを押すと……


このようにOKSUの前面からプリントアウトされた用紙が出てきます。


コンパクトなサイズでカードっぽい仕上がりです。


OKSUはインクカートリッジなどを使わずにプリントを可能にするZINKの技術を使用しており、印刷用紙の中にはスマートフォンなどにかざすだけでデータをやり取りできるNFCチップが入っています。


用紙をボックス型のプリンタに入れ、用紙に備わった発色層の染料結晶を溶かすことによって印刷が完了します。


iPadでも印刷ボタンを押すと……


選択したページをプリントアウトすることが可能です。


メモ用紙程度の大きさなのでコルクボード上でも場所を取りません。


財布に入れて持ち歩けます。


写真を渡すと同時にページのアドレスなどといったデータを渡せるのもOKSUの便利なところです。


もらったカードをOKSUの上に置くと、すぐにデータが読み込まれ、ページを開くことができます。


タブレットにかざしても……


さっとページを開くこと可能。


また、映画などのデータが入っていた場合、その場で再生されます。


コルクボードに貼り付けたカードにスマートフォンをかざして、音楽を再生することも可能。


あくまでコンセプトデザインでありアイデア段階の商品ですが、数年もかからずに製品化されてしまうかもしれませんね。

・関連記事
ものすごく小さくてスマートフォンから使えるプリンター「Little Printer」 - GIGAZINE

インクは血よりも高い、プリンターのインクカートリッジがどれだけ高価なのかが一目で分かるグラフ - GIGAZINE

世界初のチョコレート3Dプリンタの販売がスタート - GIGAZINE

ポテトチップの表面に文字を印刷した「プリントチップス」新発売 - GIGAZINE

インクジェットで印刷した8ミリフィルムを映写機で再生 - GIGAZINE

156

in 動画,   デザイン, Posted by logq_fa