×
レビュー

「てへぺろ(・ω<)したくなったら押すボタン」が復活、ものすごい勢いで爆増中


「てへぺろ(・ω<)とは、日笠陽子さんが編み出した持ちネタである。事務所に所属した2007年頃から使い始めている。何か失敗してしまった時に、『てへ』と笑い、『ぺろ』と舌を出してごまかす様子を組み合わせることで誕生した」と「声優・日笠陽子ファンサイト Hikasa Yoko .info」には書いてあり、2009年には声優界で流行して「声グラwebが勝手に選ぶ流行語2009(第1回)」を受賞、さらにそこからどんどん広がってしまい、ある意味、定着してしまった用語の一つ。

そんな「てへぺろ(・ω<)」をしまくれるサイトがオープンしたのですが、「アクセス集中の為、サーバーがダウンしました。サーバー運営会社に問い合わせた所、あまりにもアクセス数が多い為、永久に復帰させる事は出来ないとの報告を受けました」ということで絶望視されていたのですが、「仮サーバーてへぺろ(・ω<)サブ郎」として生き返りました。

てへぺろ(・ω<)したくなったら押すボタン
http://tehepero-peerth.sub.jp/


どれでもいいからクリックすると……


てへぺろ


時々かみます


下には数字が表示され、左から順に自分のてへぺろ回数、MVPてへぺろ回数、そしてこれまでの総合計てへぺろ回数、となっています


なお、てへぺろの歴史は以下のようになっています。

・2009年7月、日笠がブログで使用。その後も持ちネタとして使用するようになる

・豊崎愛生、佐藤聡美らにも感染

・2010年6月、同じ事務所の中村繪里子嬢がてへぺろについて「何かよく分かんない持ちギャグ」と発言

・大亀あすかはこのフレーズを持ち出す際、「滑り知らずのアレ」と表現することが多い

・「声グラwebが勝手に選ぶ流行語2009」を受賞

・大島麻衣、虎南有香がラジオで多用(自分発信だと主張すべく画策?)

・2011年3月、AKB48の渡辺麻友が感染し、ブログで使用*3

・2011年9月、はんにゃの金田哲が日本テレビ系「ショーバト!」の特別番組で使用

・株式会社ピーネストが「@peps!」「Chip!!」上で行ったアンケートを元にした「女子中高生ケータイ流行語大賞2011」で銀賞を受賞。日笠本人が「はなまるマーケット」で取材を受ける

・2011年12月12日付の日笠本人のブログで「女子中高生ケータイ流行語大賞2011」銀賞受賞についての感想が掲載される

・「GRP AWARD 2011」の2011年度「ギャルの流行語」第2位を受賞

・2012年2月にソフトバンクモバイルのCMで使用される(トリンドル玲奈が使用)


てへぺろ(・ω<)

・関連記事
ボタンを押すだけで女性に性的快感をもたらす謎の装置「Slightest Touch」 - GIGAZINE

思い立ったら即「ポポポポ~ン」できる無料Androidアプリ「どこでもポポポポーン」を使ってみた - GIGAZINE

「アッオー」「うーえべ」などのICQ懐かしサウンドをスマホで楽しめる「ICQ響板」 - GIGAZINE

人生に効果音を付けられる「Everything is Toy」 - GIGAZINE

iPhoneを振り回して見えない悪の組織と戦いまくる無料アプリ「GunSword」 - GIGAZINE

in レビュー,   ネットサービス, Posted by darkhorse