アニメ「花咲くいろは」の架空の祭が現実に、湯涌温泉で「ぼんぼり祭り」実施


近ごろはアニメの舞台になった土地がファンによる舞台探訪を受けて賑わうケースがあり、モデルとなる自治体側も積極的にイベントなどを開催したり、あるいは元からあるイベントとアニメとのコラボを行ったりといったケースが見受けられます。

石川県の湯涌温泉(ゆわくおんせん)は現在放送中のアニメ「花咲くいろは」の舞台となっており、作中に登場する駅のモデルとなった場所に架空の駅名標を立てるなどのコラボを実施していますが、今度は作中で行われる架空のお祭りである「ぼんぼり祭り」を実際に開催することになったそうです。

『湯涌ぼんぼり祭り』開催のお知らせ



湯涌温泉は「花咲くいろは」に登場する湯乃鷺(ゆのさぎ)温泉のモデルになっており、作品ファンによる訪問が積極的に行われています。この湯涌温泉、2008年7月28日に集中豪雨によって大きな被害を受けたそうなのですが、現在はそれを感じさせないような姿に戻っています。今回、この水害復興3周年記念として、「花咲くいろは」関係者の協力もあり、「湯涌ぼんぼり祭り」を実施することが決定しました。

まず、湯涌稲荷神社でのぼんぼり点灯式とのぞみ札奉納が7月23日(土)20時から、金沢湯涌夢二館横ステージおよび湯涌稲荷神社にて行われます。

そして10月9日(日)に、湯涌温泉街にて湯涌ぼんぼり祭りが実施されるとのこと。

アニメとコラボしたお祭りを行うところはありますが、アニメに出てきたお祭りを現実にやるというのはかなり珍しいケース。これが成功すれば、他でもこういったお祭りが行われるようになるかもしれませんね。

・関連記事
「花いろ」「電波女」「あの花」「緋アリ」など今期放映アニメ中心の「ゲーセン★Tシャツ!」 - GIGAZINE

2011年夏季放送開始の新作アニメ一覧 - GIGAZINE

0

in アニメ, Posted by logc_nt