Amazon.co.jpが物流センター被災のため「お急ぎ便」中止、東北・北海道への配送も当面停止


東北地方太平洋沖地震によってオンラインストア「Amazon.co.jp」の物流センターが被災し、大きな損害を受けていた事が分かりました。

これによって現在、注文した商品を可能な限り早く配達してくれるサービスである「お急ぎ便」が停止されているほか、道路や輸送インフラへのダメージから東北地方・北海道への配送がストップしているそうです。

この件について、Amazon.co.jpのサイトトップにアマゾンジャパンのジャスパー・チャン代表取締役社長からのメッセージが掲載されています。

メッセージ全文と詳細は以下から。
Amazon.co.jp: 通販 - ファッション、家電から食品まで【無料配送】
http://www.amazon.co.jp/

親愛なるお客様

昨日、国内の観測史上最大のマグニチュードを記録した巨大地震に見舞われました。弊社全スタッフを代表して、この災害の影響を受けた皆様に、特に最愛の方を失った方々に哀悼の意を捧げるとともに、心よりお見舞い申し上げます。

この地震により、アマゾンのフルフィルメントセンターもダメージを受けております。可能な限り最善のサービスを提供できるよう尽力しておりますが、お急ぎ便のサービスを中止させていただいている旨、お詫び申し上げます。そして、道路・輸送の全般的なダメージにより、しばらくの間、東北および北海道にお住まいのお客様にサービスをご提供できない旨、深くお詫び申し上げます。同エリアへのサービスを再開できるよう最善を尽くします。

なお、被災された人へのご支援のために、日本赤十字社を通じて寄付していただく事が可能です。皆様による救援金は被災者への支援に加え、被災地復興のために使われます。

皆様のご無事をお祈り申し上げます。

アマゾン ジャパン株式会社
代表取締役社長
ジャスパー・チャン

ここで書かれている「フルフィルメントセンター」とは、Amazon.co.jpが千葉県市川市や大阪府堺市などに置いている物流センターのこと。

通常の倉庫というと品を分類して積み上げておきますが、Amazon.co.jpでは本や商品自体はとにかく空いた棚に置いていき、その置いた場所を機械で一括管理する事で整理と検索の手間を省くシステムを取っています。

フルフィルメントセンターの内部の様子を紹介した動画は以下。

YouTube - The Amazon.co.uk fufilment centre


・関連記事
「東北地方太平洋沖地震」はマグニチュード8.8で国内最大規模の地震と気象庁発表 - GIGAZINE

「東北地方太平洋沖地震」の様子を撮影したムービーいろいろ - GIGAZINE

災害用伝言板サービスへの接続専用iPhone用無料アプリ「災害用伝言板」 - GIGAZINE

0

in ネットサービス, Posted by logc_nt